検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

G Suite の最新情報

ユーザーが利用可能な状態になっている G Suite の新機能や改善点をご覧いただけます。

  1. [絞り込む] のフィルタを使うと、サービスを指定して検索できます。
  2. 最新のリリース内容を確認するには、[リリースの週] をクリックして日付で並べ替えます。なお、ここに表示されている日付は、計画的リリース方式をご利用の場合のリリース日です。

G Suite の今後のリリースでは、G Suite のサービスや機能のリリース予定をご覧いただけます。

サービス説明リリースの週(YYYY-MM-DD)
アカウントブラジルに拠点を置く G Suite ユーザーのアカウント復元用および 2 段階認証プロセス用電話番号の変更について。詳細2017-05-15
アカウントG Suite の統合対応 SSO アプリのカタログに 9 個のサードパーティ製アプリケーションが追加されました。詳細2017-05-08
アカウントG Suite と連携する SSO アプリのカタログに、10 個のサードパーティ製アプリケーションが追加されました。詳細2017-09-25
アカウントG Suite との連携に対応するサードパーティ製 SSO アプリが新たに 10 個追加されました。詳細2017-10-30
管理コンソール管理コンソールで、Google Apps Script と App Maker の指標を確認できるようになりました。詳細2017-05-01
管理コンソール管理コンソールの転送設定の一元化により、メールの効率的な管理が可能になりました。詳細2017-06-05
管理コンソールAsana、Dialpad、Freshdesk、Lucidchart、RingCentral、Smartsheet でも G Suite 管理者によるユーザーの自動プロビジョニングが可能になりました。詳細2017-06-19
管理コンソールGoogle 管理コンソールで何度かクリックするだけで、Android モバイル アプリケーション管理を有効にできます。有効にすると、Android ユーザーは、Device Policy アプリでの「アカウント追加」フローの一部として、仕事用プロファイルの作成を求められます。詳細2017-06-19
管理コンソール管理コンソールのレポート機能が更新され、Google ドライブのレポートにアクティビティ ベースの指標が表示されるようになりました。詳細2017-10-09
管理コンソールニーズに沿った G Suite エディションをお選びいただきやすくなりました。詳細2017-10-09
管理コンソール削除されたユーザーの復元可能な期間を 20 日に延長しました。詳細2017-10-16
Apps Script Google Apps Script では、フィッシング攻撃に使用されることがないように、OAuth 認証前の通知ページを改善したり、1 日あたりのウェブアプリの承認数に制限を設けたりといった対策をとっています。 2017-05-22
カレンダー添付ファイルの操作性向上やユーザー補助機能の追加など、Android 版 Google カレンダー アプリのイベント編集機能に変更を加えました。詳細2017-05-08
カレンダーGoogle カレンダーから送られたメール通知のログを、管理コンソールで確認できるようになりました。詳細2017-05-29
カレンダーAndroid 版 Google カレンダー アプリの現在のビューで直接、予定を別の時間帯に移動できるようになりました。詳細2017-06-12
カレンダーiOS 端末で、Google カレンダーの [今日] の欄にイベントやリマインダーを表示できるようになりました(注: 最初にイベントやカレンダーを有効にする必要があります)。2017-07-03
カレンダーGoogle Calendar Interop for Microsoft Exchange がより使いやすくなり、リアルタイムでのデータ確認やログ記録、簡単な設定が可能になりました。詳細2017-07-31
カレンダーAndroid 版および iOS 版の Google カレンダー アプリを使って、ゲスト数が 200 人を超える予定への招待状に対する返信をより信頼性の高い方法で確認できるようになりました(ウェブ上の Google カレンダーには以前よりこの機能があります)。詳細2017-08-14
カレンダーGoogle カレンダーで大規模な予定をより効率的に管理できるようになりました。詳細2017-08-21
カレンダーサードパーティ製クライアントからの会議への参加がさらに簡単になりました。詳細2017-08-21
カレンダー管理コンソールのツールを使って、離職した従業員の Google カレンダーの予定をさらに効率的に管理できるようになりました。詳細2017-09-25
カレンダーウェブ上の Google カレンダーが新しくなります。詳細2017-10-16
Cloud SearchGoogle Cloud Search で自然言語を使ってより直感的に検索できるようになりました。詳細2017-09-18
コンタクト従来の Google コンタクトの UI でサポートされていたカスタム フィールドが、コンタクトのプレビューの UI でも表示されるようになりました。詳細2017-05-01
コンタクトGoogle コンタクトのプレビューでユーザーの連絡先の詳細を表示する際には、そのユーザーの Gmail のメールから収集した情報(例: メールの下部に記載されている住所)を追加することをおすすめします。詳細2017-07-03
コンタクトGoogle の連絡帳アプリ(v2.1)がより多くの Android 搭載端末で利用可能になりました。詳細2017-08-21
コンタクトAndroid 版 Google コンタクト アプリに新機能が追加されました。詳細2017-10-02
ドキュメントウェブ上の Google ドキュメントで、段落に枠線や網かけを設定できるようになりました。詳細2017-05-22
ドキュメントGoogle ドキュメント、スプレッドシート、スライド上でのチャット機能が変更されました。詳細2017-06-19
ドキュメント端末に接続されたキーボードを使用して、Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドの Android アプリを操作できるようになりました。2017-07-24
ドキュメントGoogle ドキュメントの新機能でチームの共同作業をパワーアップできます。詳細2017-08-14
ドキュメントウェブ版の Google ドキュメントで、画面を拡大表示できるようになりました。詳細2017-09-11
ドキュメントAndroid 搭載端末で Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドのファイルを SD カードに保存し、開くことができるようになりました。2017-09-18
ドキュメントGoogle ドキュメントやスライドのファイル、ドキュメント エディタのテンプレートで新しい言語のサポートを開始しました。詳細2017-11-06
ドキュメントGoogle ドキュメント、スライド、図形描画での画像の挿入がより簡単になりました。詳細2017-11-06
ドライブGoogle ドライブのファイルやフォルダをチームドライブに移動できます。詳細2017-05-01
ドライブAndroid 版および iOS 版の Google ドライブ アプリを使用して、チームドライブのすべてのメンバーにメールを送信できるようになりました。詳細2017-06-12
ドライブGoogle ドライブでのチームドライブの作成を無期限で無効にすることができるようになりました。詳細2017-06-19
ドライブウェブ版の Google ドライブでもクイック アクセスが可能になりました。詳細2017-06-19
ドライブGoogle によるバックアップと同期の提供を開始しました。詳細2017-07-10
ドライブGoogle ドライブ ファイルの公開設定の変更を簡単に把握できるようになりました。詳細2017-07-10
ドライブウェブ上のドライブと同様に、Google ドライブ Android アプリでも「言葉を話すように検索」できます(現在のところ、英語でのみご利用いただけます)。詳細2017-07-31
ドライブGoogle ドライブでのサードパーティとの共有機能が改良されました。詳細2017-08-07
ドライブチームドライブでデータ損失防止(DLP)をご利用いただけるようになりました。詳細2017-08-07
ドライブiOS 版 Google ドライブ アプリの通知から、直接操作を行えるようになりました。たとえば、ユーザーがファイルへのアクセス権をリクエストしているとの通知が表示された場合は、その通知をクリックするだけでアクセス権を付与できます。この機能は iOS 9 以降で動作します。2017-08-14
ドライブ管理者が許可している場合は、ファイルの編集者が Android 搭載端末上でチームドライブにファイルを移動できるようになりました(ファイルのオーナーもそのチームドライブのメンバーである必要があります)。詳細2017-08-28
ドライブG Suite のすべてのお客様にドライブ ファイル ストリームをご利用いただけるようになりました。詳細2017-09-04
ドライブチームドライブ ファイルへのアクセス リクエストに制限を設けました。詳細2017-09-18
ドライブGoogle ドライブとファイル アプリを使って、iOS® 11 端末でコンテンツを整理できるようになりました。詳細2017-09-25
ドライブGoogle ドライブ、ドキュメント、スプレッドシート、スライドの Android アプリにある [リンクを取得] オプションが、[リンクをコピー] と [リンクの共有] の 2 つの操作に置き換わりました。これにより、ユーザーが URL を配布するのか、ファイルへのアクセス権を変更するのかを明確に指定できます。詳細2017-10-23
ドライブGoogle Drive API を使用して、チームドライブのすべてを表示、変更できるようになりました。詳細2017-10-30
ドライブGoogle ドライブ、ドキュメント、スプレッドシート、スライドの iOS アプリにある [リンクを取得] オプションが、[リンクをコピー] と [リンクの共有] の 2 つの操作に置き換わりました。これにより、URL を配布するのか、ファイルへのアクセス権を変更するのかを明確に指定できます。詳細2017-11-06
フォームよりスマートになった Google フォームで作業を効率的に進められるようになりました。詳細2017-07-24
フォームGoogle フォームの [回答] からグラフをコピーして、他のファイルに貼り付けることができるようになりました。詳細2017-09-25
GmailAndroid 版 Gmail のフィッシング対策用セキュリティ チェック機能で、メールをより安全にご利用いただけるようになりました。詳細2017-05-01
GmailGmail のモバイルアプリでスマート リプライ機能をご利用いただけるようになりました。詳細2017-05-15
Gmail意図しない外部への返信に関する警告が Gmail から通知されるようになったことで、予期しないデータ損失の危険性を軽減できるようになりました。詳細2017-05-29
GmailGmail に新しいセキュリティ機能が追加されたことで、G Suite ユーザーに対するフィッシング攻撃をより早期に検出できるようになりました。詳細2017-05-29
GmailGmail に新たに組み込まれた保護機能で、添付ファイルの不正なソフトウェアを撃退できるようになりました。詳細2017-05-29
GmailGmail 管理者は、内部ユーザーからの送信メールが検疫されたときにその送信者に通知できるようになりました。詳細2017-06-12
GmailiOS 版 Gmail アプリにフィッシング対策用セキュリティ チェック機能が備わりました。詳細2017-08-07
Gmailユーザーの作業時間短縮のため、住所や電話番号などの連絡先情報が Gmail と Inbox でリンク変換されるようになりました。詳細2017-09-18
GmailGmail で配信されたメールのステータスを確認できるようになりました。詳細2017-09-18
Gmailホスト型 S/MIME がルート認証局(CA)向けの高度な管理に対応しました。詳細2017-09-18
Gmail以前に英語およびスペイン語でリリースされた Gmail のスマート リプライが、ポルトガル語でもご利用いただけるようになりました。詳細2017-10-02
GmailGmail のアドオンで受信トレイがさらに便利になりました。詳細2017-10-23
Google+該当するユーザーをまとめてコミュニティに招待できるようになりました。詳細2017-05-08
Google+ 以前、Google+ コミュニティの管理者および管理ユーザーがウェブ上で紹介用のリンクを共有できるように機能を追加しましたが、この機能が iOS でご利用いただけるようになりました。詳細2017-05-29
Google+管理コンソールと Reports API に Google+ の新指標を追加し、ユーザーレベルでの使用状況や導入状況がさらに正確に把握できるようになりました。詳細2017-07-10
Google+新しい検索オプションとフィルタを使うことで、Google+ で目的の情報を見つけられるようになりました。詳細2017-07-31
Google+新しいおすすめアカウント ストリームを使用して Google+ 全体からコンテンツやコミュニティを見つけられるようになりました。詳細2017-08-15
Google+Google+ コンテンツの操作や共有に制限をかけられるようになりました。詳細2017-09-18
Google+Android 7.1 以降を搭載したモバイル端末で、Google+ での新しい投稿の作成、写真や動画の共有、新しいアンケートの作成をホーム画面から行えるようになりました。2017-10-16
ハングアウト従来の Google ハングアウトでチャットを開始するときに、個々のユーザーだけでなく既存のグループも検索できるようになりました。これにより、以前のチャット内容を引き継いで会話を続けることができます。詳細2017-05-01
ハングアウト MeetAndroid 向け Google ハングアウト Meet アプリを横表示で使用すると、いつでも自分の動画フィードを表示できるようになりました。詳細2017-06-12
ハングアウト Meetハングアウト Meet のトラブルシューティング データの対象にモバイル端末が追加されました。詳細2017-07-17
ハングアウト Meetハングアウト Meet でチャット メッセージを送受信できるようになりました。詳細2017-07-31
Hangouts Meet各国の電話番号にダイヤルすることで Hangouts Meet のビデオ会議に参加できるようになりました。詳細2017-10-02
Hangouts Meet会議室で G Suite をご活用ください。詳細2017-10-30
IdentityCloud Identity を使用することで、G Suite をご利用の企業での ID 管理が容易になります。詳細2017-06-26
Identity2 段階認証プロセスの導入がより簡単になりました。詳細2017-07-17
IdentitySAML アプリと併せて使用する X.509 証明書の作成、削除、ローテーションを簡単に行えるようになりました。詳細2017-07-31
Identity作成しようとしているユーザーのアカウントが競合している場合は、個人アカウントから組織の新しい G Suite アカウントへの移管を依頼するためのメールの送信を促すメッセージが表示されるようになりました。詳細2017-08-07
IdentityGoogle からのメッセージが 2 段階認証プロセスのデフォルトの認証方法になります。詳細2017-10-16
インフラストラクチャG Suite をご利用のお客様に Project Fi をご利用いただけるようになりました。詳細2017-06-26
インフラストラクチャGoogle アプリ ランチャー上のアプリのデフォルトの表示順序を変更します。詳細2017-07-31
JamboardJamboard が販売開始になりました。詳細2017-05-22
JamboardJamboard の最新リリースでは、オブジェクトの複製や迅速な共有など、さまざまな機能が加わりました。詳細2017-07-17
JamboardJamboard の最新リリースに、手書き入力して認識された文字の編集、GIF のサポート、その他の機能を追加しました。詳細2017-08-07
Jamboardカナダでも Jamboard の販売を開始しました。詳細2017-08-21
Jamboardイギリスでも Jamboard の販売を開始しました。詳細2017-09-04
Jamboardスマートフォンを使って会議室に Jam を表示できるようになりました。詳細2017-09-25
KeepGoogle Keep の Android アプリでメモを編集する際に、操作を元に戻すことができるようになりました。詳細2017-07-10
KeepGoogle Keep の iOS アプリでメモを編集する際に、操作を元に戻すことができるようになりました。詳細2017-08-07
Keepウェブ上の Google Keep でメモを編集する際に、操作を元に戻したりやり直したりできるようになりました。詳細2017-09-18
モバイル管理会社の連絡先情報に関するものなどの新しい企業向けセキュリティ機能が iOS®で利用可能になりました。詳細2017-05-01
モバイル管理個人の Android 搭載端末における仕事用プロファイルの使用を推進しましょう。詳細2017-06-05
モバイル管理モバイル端末向けに自動化ルールを設定して、データを保護できるようになりました。詳細2017-07-10
モバイル管理Google モバイル管理から Android Wear 2.0 端末を管理できるようになりました。詳細2017-08-28
モバイル管理組織部門やグループ単位でモバイルアプリの設定を管理できるようになりました。詳細2017-09-04
モバイル管理会社所有の Android 搭載端末のシステムアプリを管理できるようになりました。詳細2017-10-30
セキュリティG Suite の新しいセキュリティ管理機能でサードパーティ製アプリへのアクセスを管理できるようになりました。詳細2017-07-03
セキュリティSMS による 2 段階認証プロセス ユーザーを対象に、Google からのメッセージを利用してサービスを改善しました。詳細2017-07-10
スプレッドシート機械学習で Google スプレッドシートのデータをその場で視覚化できるようになりました。詳細2017-05-29
スプレッドシートウェブ上の Google スプレッドシートで、ワンクリックするだけで行の範囲をランダムに並べ替えることができるようになりました。詳細2017-06-12
スプレッドシートGoogle スプレッドシートのデータ探索で使用している表のヘッダーや境界を編集できるようになりました。詳細2017-07-10
スプレッドシートウェブブラウザ全体を拡大または縮小しなくても、Google スプレッドシート上でスプレッドシートを拡大、縮小できるようになりました。詳細2017-09-11
スプレッドシートGoogle スプレッドシートで独自のヘッダーやフッターを作成できるようになりました。詳細2017-10-09
スプレッドシートウェブ上の Google スプレッドシートで、グラフのタイトルを左、右、中央に配置できるようになりました。2017-10-16
Google サイト新しい Google サイトでロゴや調和のとれた色などによるサイトのカスタマイズが可能になりました。詳細2017-05-01
Google サイト新しい Google サイトでアイテムを縦方向にグループ化できるようになりました。詳細2017-05-01
Google サイト新しい Google サイトで、ページのコピーを作成できるようになりました。詳細2017-05-22
Google サイト新しい Google サイトの公開設定がよりわかりやすくなりました。詳細2017-06-05
Google サイト新しくなったウェブ上の Google サイトで、セクション全体をコピーして貼り付けることができるようになりました。詳細2017-07-17
Google サイト新しい Google サイトで、サイトをカスタム URL にマッピングできるようになりました。詳細2017-08-21
Google サイト新しい Google サイトでの検索。詳細2017-09-18
Google サイト新しい Google サイトにウェブサイトを iframe 要素として埋め込むことができるようになりました。詳細2017-09-25
Google サイト新しい Google サイトでページ階層を展開できるようになりました。詳細2017-10-23
スライドGoogle スライドで、ビジネスに適した新しい 5 つのテーマ(ストリームライン、フォーカス、モメンタム、パラダイム、シフト)をご利用いただけます。詳細2017-07-24
スライドスライドの新機能: 好印象を与える本格的なプレゼンテーションを実現します。詳細2017-09-25
VaultGoogle Vault のデータの正確性や信頼性が向上し、その他の新機能も追加されました。詳細2017-06-12
VaultGoogle Vault API を使って、法的案件や記録保持をプログラムで管理できるようになりました。詳細2017-07-24
VaultGoogle Vault から PST 形式でデータを書き出せるようになりました。詳細2017-09-18