ユーザーのプロフィール名を変更する

このページは、他のユーザーのアカウントを管理する管理者を対象としています。個人の gmail.com アカウントの名前を変更する場合は、こちらをご覧ください。

組織の Google Workspace または Cloud Identity アカウントの管理者は、送信メール、カレンダーの招待状、その他の Google サービスに表示されるユーザーのプロフィール名(姓と名)を変更することができます。

ここで説明する手順に沿ってユーザーのプロフィール名を変更しても、ユーザーのメールアドレスまたはアカウントへのログインに使用するユーザー名(user@ のようなユーザーのアドレスの前半部分)は変更されません。

ユーザーの姓または名を変更する

新しい更新をリリース中: これらの手順には、この機能の現在のバージョンと最新のバージョンの両方の手順が含まれます。管理コンソールで確認できるバージョンに対する手順をご利用ください。

ヒント: ホームページのクイックリンクを利用すると便利です。管理コンソールのホームページで、[ユーザーの名前またはメールアドレスを更新する] をクリック 次に ユーザー名を入力 次に [続行] をクリック 次に 次の手順 5 に進みます。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[ユーザー] にアクセスします。
  3. [ユーザー] のリストで目的のユーザーを探します。詳しくは、ユーザー アカウントの検索をご覧ください。
  4. 対象のユーザーにカーソルを合わせ、[ユーザー名の変更] または [ユーザーの更新] をクリックします。
    : [ユーザー名の変更] または [ユーザーの更新] は、ユーザーのアカウント ページの左側にもあります。
  5. [] または [] を変更します。この名前が送信メール、カレンダーの招待状、その他の Google サービスに表示されます。
    ヒント: 人名の代わりに会社名を入力することもできます。
  6. [名前を変更] または [ユーザーの更新] をクリックします。
  7. (省略可)[完了] をクリックします。

プロフィール名を変更した後の影響

次の場所に新しいプロフィール名が表示されるようになります。

  • ユーザーが送信するメール(ユーザーが Gmail 設定を独自に変更した場合は除く)
  • カレンダーの招待状や共有ドキュメントなどの Google サービス(ユーザーが Currents プロフィールを変更した場合は除く)
  • 組織の検索可能なディレクトリ

重要: ユーザーの以前のプロフィール名は非公開になってはいないため、状況によっては他のユーザーの目に触れる可能性があります。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73010
false