デバイスを Windows デバイス管理に登録する

サポート対象エディション: Enterprise、Education Standard と Plus、Cloud Identity Premium。 エディションの比較

組織の Microsoft Windows デバイスへの設定適用と管理に Google エンドポイント管理を使用するには、対象のデバイスを Windows デバイス管理に登録する必要があります。

デバイスの手動登録と自動登録

デバイスの登録方法は、Windows 用 Google 認証情報プロバイダ(GCPW)をインストールするかどうかによって異なります。

  • デバイスに GCPW をインストールする場合は、デバイスを手動で登録する必要がないため、次の手順をスキップできます。自動登録を無効にしない限り、そのデバイスで初めてユーザーが Google アカウントを使用してログインしたときに、デバイスは GCPW により自動的に Windows デバイス管理に登録されます。
  • GCPW をインストールしない場合は、次の手順でデバイスを登録します。

始める前に

Windows デバイスを登録する

  1. Windows 10 デバイスにログインします。
  2. Chrome または Edge ブラウザで https://deviceenrollmentforwindows.googleapis.com/v1/deeplink を開きます。
  3. アプリを切り替えるかどうかを尋ねるメッセージで、[はい] をクリックします。
  4. この機能で使用する Google のメールアドレスを入力します。
  5. [次へ] をクリックしてデバイスの登録を開始します。
  6. 管理対象の Google アカウントにログインします。

Windows デバイスの登録を確認する

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] にアクセスします。
  3. [エンドポイント] をクリックします。
  4. Windows デバイスのリストで、対象のデバイスが登録されていることを確認します。ヒント: [フィルタを追加] 次に [管理の種類] をクリックし、[高度なデスクトップ セキュリティ] を選択すると、Windows デバイス管理に登録されているデバイスのみが表示されます。


Google、Google Workspace、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。