着信グループを設定する

この機能は Voice Standard と Voice Premier のサブスクリプションでご利用いただけます。詳細
着信グループを設定することで、組織内のユーザーが同じ Google Voice 番号からの通話に応答できるようにすることができます。着信グループはハントグループとも呼ばれます。グループのメンバーに順番で着信させるか、または全員同時に着信させて、いずれかのメンバーが電話を受けることができます。たとえば、営業チームに着信グループを設定し、誰かが電話を受けるまでチーム全員の電話を呼び出すようにしたり、メンバー 1 人ずつをランダムな順番で呼び出すようにしたりできます。
 

始める前に

着信グループへの発信は、ユーザーの Google Voice 番号に関連付けられた携帯電話番号には転送されません。ユーザーを着信グループに追加した場合、Voice はそのユーザーのメインの電話番号にのみ発信します。

注: 着信グループに追加するユーザーには、Voice のライセンスと番号が割り当てられている必要があります。

ステップ 1: 着信グループに名前を付けてメンバーを追加する

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[アプリ] 次に [Google Workspace] 次に [Google Voice] 次に [サービス管理] にアクセスします。
  3. [着信グループ] をクリックします。
  4. 画面上部の [作成] をクリックします。
  5. [詳細] で、表示名を入力し、必要に応じて説明を追加します。表示名は、着信グループに着信があったときに識別するための名前です。
  6. [メンバー] の [ユーザーを検索] 欄に、着信グループのメンバーを 1 人ずつ入力します。
  7. 終了したら、[続行] をクリックします。
  8. 次のステップに進んで着信グループを設定します。

ステップ 2: 通話の処理方法を設定する

[着信の処理を設定する] で、着信グループへの着信の処理方法を設定します。

  1. [通話の転送] で、着信の呼び出し順序を設定します。
    • ラウンドロビン - 誰かが電話を受けるまで、各メンバーの電話をランダムな順序で呼び出します。着信がグループ内の次のメンバーに転送されるまでの時間を設定できます。
    • 同時 - 誰かが電話を受けるまで、メンバ全員の電話を同時に呼び出します。
  2. [発信可能なユーザー] で承認されたユーザーは、着信グループに割り当てられた番号を使用して電話をかけることができます。また、着信グループのすべてのメンバーに対して発信を許可することもできます。
    • 着信グループのメンバー全員が発信できるようにするには、[着信グループのすべてのメンバーが発信できる] チェックボックスをオンにします。
      後からその着信グループに追加した新メンバーも自動的に発信可能になります。
    • 着信グループ外部のユーザーを追加する場合や、特定のユーザーにのみ発信を許可する場合は、[承認された発信者] で [ユーザーを検索] をクリックして目的のユーザーを入力します。
  3. [通話の応答なし] で下矢印アイコン "" をクリックして、30 秒たっても誰も電話を受けなかった場合の処理を次から選択します。
    • 着信音を切らない - 設定した順序に基づいて、着信グループのユーザーの電話を呼び出し続けます。
    • メッセージを再生して通話を終了する - 発信者にメッセージを再生し、通話を終了します。
      • お知らせ(省略可) - お知らせを入力し、通話を終了する前に発信者にそのお知らせを再生します。さまざまな言語で複数のメッセージを作成できます。
    • 発信者を転送 - 通話を別の電話番号に転送します。[転送の種類] で下矢印アイコン "" をクリックして、転送の種類を選択します。
      • ユーザー - 通話の転送先となる組織内のユーザーのメールアドレスを入力します。テキストを入力すると、Google Voice ライセンスを保有しているユーザーのリストが表示されます。電話番号が割り当てられていないユーザーを選択すると、エラー メッセージが表示されます。
      • 自動応答 - 下矢印アイコン "" をクリックし、通話の転送先として自動応答を選択します。自動応答には電話番号が必要です。電話番号を指定しないと、エラーが表示されます。
      • 着信グループ - 下矢印アイコン "" をクリックし、通話の転送先として着信グループを選択します。着信グループには、電話番号を持つメンバーが少なくとも 1 人必要です。電話番号を持つメンバーがいないと、エラーが表示されます。
      • 電話番号 - 通話の転送先の電話番号を入力します。米国以外の電話番号を使用するには、下矢印アイコン "" をクリックし、リストから国または地域を選択します。
    • ボイスメールに転送 - 通話をボイスメールに転送します。
      • ボイスメール応答メッセージ - 通話をボイスメールに転送する前に再生するメッセージを入力します。さまざまな言語で複数のボイスメール応答メッセージを作成できます。
      • ボイスメールの受信者 - [着信グループのすべてのメンバーに送信する] をオンにします。このチェックボックスをオフにする場合、[別のユーザーを追加] ボックスに受信者を追加する必要があります。
      • 別のユーザーを追加 - この着信グループ外でボイスメール メッセージを受け取るユーザーを入力します。
  4. [この着信グループを作成する] をクリックします。

ステップ 3: 着信グループに電話番号を割り当てる

着信グループを作成したら、着信グループへの発信に使用する電話番号を 1 つまたは複数割り当てます。

  1. 左側で [番号の割り当て] をクリックします。
  2. [国/地域] で下矢印アイコン "" をクリックして国または地域を選択します。
  3. [緊急対応用住所] で、番号の緊急対応用住所を選択します。リストに Voice を使用する場所が表示されます。
  4. [Google Voice 番号] に、使用可能な番号が表示されます。
    • 表示された番号を使用するには、[割り当て] をクリックします。
    • 別の番号を探す方法を次に示します。
      1. [変更] をクリックします。
      2. リスト内の番号の横にある [選択] をクリックします。
      3. [割り当て] をクリックします。
  5. [完了] をクリックします。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。