Voice の監査ログ

Google Voice でのユーザー アクティビティを確認する

Google Workspace 管理者は、Google Voice の監査ログを使用して組織の Voice アクティビティを管理できます。たとえば、テキスト送信や通話の詳細(費用や通話時間など)を確認できます。

Google Meet グローバル ダイヤルの正確な通話時間と料金も確認できます。

Voice の監査ログを開く

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[レポート] にアクセスします。
  3. 左側にある [監査ログ] で、[Voice] をクリックします。
  4. (省略可)表示するデータをカスタマイズするには、右側の列を管理アイコン "" をクリックします。表示または非表示にする列を選択 次に [保存] をクリックします。

確認できるデータ

Voice の監査ログでは、次の情報を確認できます。

データのタイプ 説明
イベント名 テキストの送信や電話番号の割り当てなど、ログに記録された操作
イベントの説明 イベントの詳細。たとえば、Voice 番号から発信した通話の料金と通話時間など
日付 イベントが発生した日時(ブラウザのデフォルトのタイムゾーンで表示されます)
ユーザー 操作を行ったユーザーの名前
通話先 通話先またはテキスト送信先の電話番号
ソース 通話元またはテキスト送信元の電話番号
所要時間 通話時間
グループ メッセージ テキストの送信先がグループまたは個人のどちらか
費用 通話またはテキスト送信の費用(費用がかかった場合)

イベント名

[フィルタを追加] の [イベント名] で具体的なイベント名を選択し、そのイベントのデータをフィルタします。監査レポートには、設定した期間中に発生したすべてのイベントに対応するログエントリが表示されます。ほとんどのイベントにはわかりやすい名前が付いています。一部のイベントについては、以下で詳しく説明しています。

イベント名 説明
ボイスメールの受信者に自動応答を転送できませんでした

指定した受信者全員がボイスメールを受信できないため、ボイスメールを記録できませんでした。考えられる原因は次のとおりです。

  • 受信者のアカウントが削除または停止されています。受信者リストのユーザーを変更してください。自動応答の [ボイスメールに転送] に移動し、[ボイスメールの受信者] に別のユーザーを追加してください。
  • 受信できるメールの上限を超えています。1 時間あたりのボイスメール数が多すぎると、メールの配信は停止します。

リストが空になっているためにボイスメールが作成されない場合、Voice はすべての通話に対してこのイベントを生成します。

自動応答の削除 管理者が自動応答を削除するたびに記録される詳細情報
自動応答でユーザーへの転送を行えませんでした

指定したユーザーが通話に応答できないため、通話を転送できませんでした。考えられる原因は次のとおりです。

  • ユーザーの Voice ライセンスが削除されている
  • ユーザーのアカウントが削除または停止されている

自動応答の [発信者を転送] に移動し、[対象ユーザーのメールアドレス] に別のユーザーを追加してください。

自動応答の公開 管理者が自動応答を変更するたびに記録される詳細情報
自動応答にボイスメールが届きました 発信者がボイスメールを残したときに記録される詳細情報
自動応答のボイスメールを配信できませんでした

指定した受信者にボイスメールのメールを配信できませんでした。考えられる原因は次のとおりです。

  • 受信者のアカウントが削除または停止されています。受信者リストのユーザーを変更してください。
  • 受信できるメールの上限を超えています。1 時間あたりのボイスメール数が多すぎると、メールの配信は停止します。
  • 受信者の受信トレイがいっぱいです。ユーザーが受信トレイの空き容量を増やす必要があります。
自動応答でボイスメールの転送を行えませんでした ボイスメールのメールを特権管理者に転送できませんでした。指定された受信者に配信できなかったボイスメールのメールは、失われないように特権管理者に転送されます。

データを利用できる期間

データの保持期間とタイムラグをご覧ください。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73010
false