固定電話の設定

この機能は Voice Standard と Voice Premier のサブスクリプションでご利用いただけます。

Google Voice で使用する組織の固定電話を設定できます。これらの電話を使用すると、ユーザーは専用の電話回線ではなくインターネットを介して通話を発着信できます。

始める前に

  • 個別の電源アダプターまたは PoE(Power over Ethernet)ケーブルを使用して電話機に電力を供給する。
  • 有線接続または Wi-Fi を介して、電話機をインターネットに接続する(必要なネットワーク アクセスを参照)。
  • 電話機の背面に印刷されているか、または電話機の [Settings] パネルに表示されている MAC アドレスを見つける。
  • 電話機を割り当てるユーザーが Voice のライセンスと電話番号を持っていることを確認する。

Voice 用に固定電話をプロビジョニングする

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. [アプリ] 次に [G Suite] 次に [Google Voice] にアクセスします。
  3. [サービス管理] 次に [固定電話] をクリックします。
    組織の固定電話のリストが表示されます。
  4. 右上の [固定電話を追加] をクリックします。
  5. [MAC アドレス] に電話機の MAC アドレスを入力します。
  6. (省略可)[ユーザー名] で電話機にユーザーを割り当てます。ユーザーの名前またはメールアドレスの最初の数文字を入力し、目的の名前が表示されたら選択します。後でユーザーを電話機に割り当てることもできます。
  7. [固定電話の名前] に固定電話を識別する名前を入力します。
  8. [次へ] をクリックします。
  9. [追加された固定電話] ボックスで [閉じる] をクリックします。

準備が完了するまでに電話機が数回再起動し、ある程度の時間を要する場合があります。完了すると、電話機の背景画面の画像が Voice ロゴの表示に変わります。電話機が固定電話のホームページに表示され、その電話機に割り当てたユーザーの Voice 番号が表示されます。

新しいユーザーを電話機に割り当てる

電話機に割り当てられている Voice 番号を変更できます。電話機にすでに番号が割り当てられている場合は、先に割り当てを解除する必要があります。

  1. 固定電話のホームページで、リスト内の固定電話をクリックします。
  2. 左側にある [割り当て解除] をクリックします。
  3. プロンプトが表示されたら [割り当て解除] をクリックします。
    これにより前のユーザーが電話機から削除され、新しいユーザーに割り当てられるようになります。
  4. 固定電話のホームページで、更新する固定電話にカーソルを合わせ、編集アイコン 編集 をクリックします。
  5. [固定電話の名前] に固定電話を識別する名前を入力します。
  6. [ユーザー名] に、電話機に割り当てるユーザーの名前またはメールアドレスの最初の数文字を入力し、目的の名前が表示されたら選択します。
  7. [次へ] をクリックします。

サポートされている固定電話のモデル

組織の Google Voice で次のモデルの固定電話を使用できます。

  • Polycom VVX 150 OBi Edition
  • Polycom VVX 250 OBi Edition
  • Polycom VVX 350 OBi Edition
  • Polycom VVX 450 OBi Edition

ヒント: OBi Edition のモデルをご利用でない場合や、ご利用のモデルがわからない場合は、Polycom のサポート記事で、モデルを特定する方法や OBi Edition ソフトウェアへの切り替え方法をご確認ください。

MAC アドレスとは

MAC アドレスは、ネットワーク接続されているあらゆるデバイス(固定電話など)を一意に識別します。製造元によって割り当てられたシリアル番号とは異なり、MAC アドレスはグローバルに一意です。

注: Polycom VVX OBi Edition の電話機 で Google Voice を使用する場合は、シリアル番号を MAC アドレスとして使用できます。したがって、VVX 電話機の背面にはシリアル番号のみが記載されています。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。