Cloud Search Platform の概要

組織に Google Cloud Search Platform を導入することで、データベースやファイル システムといったサードパーティのリポジトリを検索できるようになります。Cloud Search Platform は Google Workspace エディションと連携させたり、スタンドアロン ソリューションとして使用したりできます。Gmail、カレンダー、サイトなどのサービスは含まれていませんが、Cloud Search と Google Workspace の管理機能を利用できます。

お申し込み

Cloud Search Platform は Google の認定パートナーを通じてご購入いただけます。

詳細と登録方法

Cloud Search Platform の機能

Cloud Search Platform は次のような検索機能を備えています。

  • サードパーティ製リポジトリのインデックス登録
  • フィルタ、ファセット
  • 検索演算子(組み込み、カスタム)
  • カスタマイズ可能な検索インターフェース
  • 埋め込み可能な検索ウィジェット
  • 既成のコネクタ
  • ユーザーやグループの ID マッピング
  • 詳細なアクセスレベル制御

付加されるサービス

Cloud Search Platform には、Cloud Search のほかに次のサービスが含まれます。

  • Cloud Identity。Google 管理コンソールからユーザー、アプリ、端末を管理します。詳細

  • ディレクトリ。管理者やユーザーは、個人や全体で使用するあらゆる連絡先を簡単に管理できます。詳細

  • グループ / ビジネス向け Google グループ。管理者が管理するグループやメーリング リストを作成したり、コミュニティ フォーラムや共同受信トレイをホストしたり、独自のグループを作成したりすることができます。詳細

  • その他のサービス。YouTube、Blogger、Google アナリティクスなど、他の多くの Google サービスもオンまたはオフにすることができます。詳細

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。