SAP データをドライブ経由でスプレッドシートに書き出せるようにする

SAP® 管理者は、ユーザーが Google ドライブを介して SAP データを Google スプレッドシートに書き出すことができるようシステムを設定できます。次の設定を行う必要があります(設定が必要なのは一度のみです)。

  • SAP でドライブをウェブサービスとして定義する
  • BADI(Business Add-In)の実装を設定する
  • ドライブで認証を管理するよう SAP OAuth クライアントを有効にする

SAP 管理者が Google ドライブを介して Google スプレッドシートを連携させる方法についてのページをご覧ください。

SAP データをドライブ経由でスプレッドシートに書き出す方法

ドライブで認証を行うよう SAP を設定すると、SAP データをスプレッドシートに書き出す際に Google スプレッドシート形式を選択できるようになります。初めてデータをスプレッドシートに書き出す際には、Google のアカウント情報を入力し、SAP に Google ドライブへのアクセスを許可します。

SAP データは Open Office XML ファイル形式でドライブに書き出され、スプレッドシートで開くことができます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。