Outlook に Meet のビデオ会議を追加する

Microsoft® Outlook® 用の Hangouts Meet アドインを使用すると、管理者およびユーザーは Microsoft Outlook の予定またはメールに Hangouts Meet のビデオ会議を設定することができます。

組織内のユーザーは、Outlook の予定からビデオ会議のリンクをクリックすることで会議に参加できます。

組織外のユーザーは、会議への参加をリクエストすることができます。会議が始まってから、他のユーザーをビデオ会議に招待することも可能です。

すべて開く  |  すべて閉じる

始める前に

青緑色の線

要件
Outlook 用 Meet アドインを使用するには、以下が必要になります。
  • Meet がオンになっている 組織の G Suite アカウント。
  • Microsoft® Office 365®、Exchange Online®、または Mailbox API 要件セット 1.4 をサポートするオンプレミスの Exchange。
  • Windows® 版の Outlook 2013 または Outlook 2016、Mac® 版の Outlook 2016、または Outlook オンラインを使用するパソコン。

サポート対象外

  • モバイル デバイス
  • Exchange を使用せずに Outlook アカウントに接続している Outlook クライアント
アドインをインストールする
  1. Office ツールバーの [アドイン] で [ストア] をクリックします。
  2. Hangouts Meet」を検索します。
  3. 手順に沿ってアドインをインストールします。

Outlook の予定に Meet のビデオ会議を設定する

青緑色の線

Outlook のメールまたは予定表に Meet のビデオ会議を追加する

アドインをインストールすると、Outlook のメールや予定表に [Meet] アイコンが表示されます。

Meet のビデオ会議を追加するには:

  1. [Meet] アイコンをクリックします。
  2. メッセージが表示されたら、G Suite アカウントでログインします。

ビデオ会議に関する参加情報がメールや予定表への招待状に追加されます。

ビデオ会議にゲストを招待して追加する
次のことが可能です。
  • Outlook の予定表にゲストを追加できます。
  • ビデオ会議中にゲストを招待できます。詳しくは、会議への招待をご覧ください。
  • 組織およびゲストが Hangouts Meet ハードウェアを使用している場合は、ゲストにビデオ会議コードを送信できます。
アドインを使用してビデオ会議に参加する
ビデオ会議に参加するには、予定の URL をクリックします。Hangouts Meet ハードウェアを使用している場合は、タッチスクリーンかリモコンを使って会議コードを入力します。

Outlook 用 Meet アドインに関するよくある質問

青緑色の線

G Suite を使用していない場合でも、Microsoft Outlook 用の Meet アドインを使うことはできますか?

いいえ。Outlook 用の Meet アドインを使用するには、G Suite アカウントが必要です。

G Suite を使用していなくても、招待されたビデオ会議にはアドインなしで参加可能です。詳しくは、会議への招待をご覧ください。     

Meet アドインを使用してドメイン外のユーザーを招待することはできますか?

可能です。組織外のユーザーからの参加リクエストを会議の参加者が承認すると、そのユーザーは会議に追加されます。詳しくは、会議への招待をご覧ください。

メールと予定表に Meet アドインのボタンが表示されないようにするにはどうすればよいですか?
  1. Outlook でリボンを右クリック And then [リボンのユーザー設定] をクリックします。
  2. [ホーム] で [ハングアウト] のグループを選択し、[削除] をクリックします。
Microsoft Outlook 用の Meet アドインを、Mac 版 Outlook と Outlook オンラインで使うことはできますか?

可能です。ご利用の際は、要件をご確認ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。