遠隔学習をセットアップする方法は、こちらでご確認いただけます。

Education エディションに関するよくある質問

Google Workspace for Education エディションに関してよく寄せられる質問の回答をご紹介します。

すべて開く  |  すべて閉じる

利用状況

Google Workspace for Education にはどのようなエディションがありますか?

Google Workspace for Education では、組織向けに次の選択肢をご用意しています。

  • Google Workspace for Education Fundamentals - 教育と学習に役立つ、Classroom、Google Meet、Google ドキュメント、Google フォーム、Google Chat などのツールをご利用いただけます。
  • Google Workspace for Education Standard - Education Fundamentals と同じツールに加え、高度なセキュリティ機能と管理機能もご利用いただけます。
  • Teaching and Learning Upgrade - Education Fundamentals または Education Standard エディションのツールに加え、高度なビデオ通信機能や Classroom のアドオンなどの機能もご利用いただけます。
  • Google Workspace for Education Plus - Education Standard と Teaching and Learning Upgrade の全機能に加え、Google Meet の出席状況の確認など、一部のサービスでは追加機能もご利用いただけます。
同時に複数のエディションを利用することはできますか?

組織のニーズに応じて、Education Fundamentals、Education Standard、または Education Plus のいずれかのエディションをお選びください。Education Fundamentals または Education Standard に Teaching and Learning Upgrade を追加して、高度なビデオ通信機能などをご利用いただくこともできます。

有料サブスクリプションでは何個のライセンスを購入する必要がありますか?
  • Teaching and Learning Upgrade - 最小購入要件はありません。
  • Education Standard and Education Plus - 最小購入要件は組織の正規学生数に基づいて決まります。たとえば、1,000 人の正規学生が在籍する場合は、少なくとも 1,000 ライセンスをご購入いただく必要があります。アカウントが必要なその他のユーザー(教職員や卒業生など)用に、追加ライセンスを購入することもできます。ご購入いただいたライセンス 4 つごとに無料ライセンスが 1 つ提供されます。
エディション間でアップグレードまたはダウングレードすることはできますか?

サブスクリプションのアップグレードはいつでも可能です。有料エディションは年間サブスクリプションなので、そのサブスクリプション期間が終了するまでダウングレードすることはできません。

  • Education Fundamentals - Teaching and Learning Upgrade の追加、Education Standard または Education Plus へのアップグレードが可能です。
  • Education Standard - Teaching and Learning Upgrade の追加または Education Plus へのアップグレードが可能です。
  • Teaching and Learning Upgrade - Education Fundamentals と一緒に利用されている場合は、Education Standard または Education Plus にアップグレードできます。
  • Education Plus - Google Workspace for Education の全エディションで利用可能なすべての機能が含まれます。

: 教職員全体に対して Education Plus をご購入いただいたお客様は(以前は G Suite Enterprise for Education の「ドメインのユーザー全体へのライセンス付与」と呼ばれていました)、現行のライセンスの更新日までは Education Plus の新しい料金設定に変更することはできません。

各エディションでの生徒向けライセンスと教職員向けライセンスの扱いはどうなっていますか?
Education Fundamentals 10,000 個のユーザー ライセンスが提供されます。教師のアカウントと生徒のアカウントに違いはありません。
Education Standard 生徒と教職員で異なるアカウントが提供されます。利用できる機能は同じです。*
Teaching and Learning Upgrade 既存の Education Fundamentals または Education Standard アカウントにツールや機能が追加されます。教師のアカウントと生徒のアカウントに違いはありません。
Education Plus 生徒と教職員で異なるアカウントが提供されます。利用できる機能は同じです。*

* ご購入いただいたライセンス 4 つごとに無料ライセンスが 1 つ提供されます。

機能

各エディションにはどのような機能が含まれていますか?
各エディションの全機能を確認するには、Google for Education のウェブサイトをご覧ください。
Education Fundamentals は G Suite for Education とどのように違いますか?
Education Fundamentals は G Suite for Education エディションの新しい名称です。所属する学校で現在 G Suite for Education をご利用の場合、Education Fundamentals に移行するための手続きは不要です。機能もこれまでと変わりません。Google Workspace for Education エディションを利用するための要件も同じです。
各エディションでストレージに違いはありますか?
すべての Education エディションで、基本容量として各教育機関全体に 100 TB のストレージ プールを提供します。
Teaching and Learning Upgrade エディションと Education Plus エディションでは、購入するライセンス数に応じて保存容量が追加されます。詳しくは、Education エディションの比較をご覧ください。
Education Plus をご利用の場合は、学校用に Google Workspace の保存容量を追加購入することもできます。
詳しくは、Google Workspace for Education のストレージの概要をご覧ください。
過去に購入した G Suite Enterprise for Education で Education Plus のすべての機能を使用できますか?
はい。G Suite Enterprise for Education を利用されていた場合は、新しい Google Workspace for Education Plus エディションの機能をご利用いただけます。
管理コンソールでは、サブスクリプションは [Google Workspace for Education Plus - Legacy] と表示されます。ご契約を更新されると、[Google Workspace for Education Plus] に変わります。

試用と購入

Google Workspace for Education の有料エディションを試用することはできますか?

はい。Education Standard、Teaching and Learning Upgrade、Education Plus の各エディションでは、50 ライセンスを 60 日間お試しいただけます。詳しくは、Google Workspace 認定パートナーにお問い合わせください。認定パートナーについては、パートナー ディレクトリをご覧ください。

管理コンソールから Teaching and Learning Upgrade の試用を開始する

販売パートナーによって管理されていないアカウントをお持ちの組織の特権管理者は、Google 管理コンソールから Teaching and Learning Upgrade の無料試用を開始できます。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    特権管理者権限のあるアカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインしてください。

  2. 管理コンソールで、メニュー アイコン "" 次に "" [お支払い] 次に [その他のサービスを利用する] にアクセスします。
  3. [Google Workspace for Education] をクリックします。
  4. [Teaching and Learning Upgrade] で、[無料試用を開始] 次に [開始] をクリックします。
  5. [試用プラン] をオンにします。
  6. [ご購入手続き] 次に [注文] をクリックします。
試用が直ちに開始され、ユーザーにライセンスを割り当てることができるようになります。詳しくは、Google Workspace for Education ライセンスのプロビジョニングに関するドキュメントをご覧ください。
Education Standard、Teaching and Learning Upgrade、または Education Plus を購入するにはどうすればよいですか?

Education Standard、Teaching and Learning Upgrade、Education Plus は、Google Workspace for Education 認定パートナーからご購入いただけます。認定パートナーについては、パートナー ディレクトリをご覧ください。または営業担当にお問い合わせください。

管理コンソールから Teaching and Learning Upgrade を購入する

販売パートナーによって管理されていないアカウントをお持ちの組織の特権管理者は、Google 管理コンソールから Teaching and Learning Upgrade のライセンスを購入できます。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールで、メニュー アイコン "" 次に "" [お支払い] 次に [その他のサービスを利用する] にアクセスします。
  3. [Google Workspace for Education] をクリックします。
  4. [Teaching and Learning Upgrade] で、[無料試用を開始] 次に [開始] をクリックします。
  5. [フレキシブル プラン] をオンにします。
  6. [ご購入手続き] をクリックし、お支払い情報を確認します。
  7. [注文] をクリックします。

管理コンソールから Teaching and Learning Upgrade をご購入いただく場合は、ライセンスが 1 つ付与されます。ただし、ライセンスは必要な数だけ割り当てることができ、割り当てるライセンスごとに料金が発生します。詳しくは、Google Workspace for Education ライセンスのプロビジョニングに関するドキュメントをご覧ください。

Google Workspace for Education の各エディションの料金はいくらですか?

Google Workspace for Education Fundamentals は、利用資格を有するすべての機関で無料でご利用いただけます。Education Standard、Teaching and Learning Upgrade、Education Plus は有料エディションです。

米国とカナダのお客様は、Google for Education のウェブサイトで各エディションの料金や機能の情報をご確認いただけます。

米国とカナダ以外のお客様は、料金や機能の情報について Google のセールスチームまでお問い合わせください。

生徒や教職員で料金設定に違いはありますか?

いいえ。Education Standard と Education Plus は登録数(生徒ごと)によって料金が決まります。ご購入いただいたライセンス 4 つごとに無料ライセンスが 1 つ提供されます。最小購入要件は生徒の総在籍者数に基づいて決まります。

Teaching and Learning Upgrade では、購入するライセンスの数を選択できます。

契約期間を長く設定して申し込めば割引料金で利用できますか?

はい。Google Workspace for Education Plus の契約期間が 2 年以上の場合は、割引料金でご利用いただけます。詳しくは、Google Workspace for Education 認定パートナーにお問い合わせください。認定パートナーについては、パートナー ディレクトリをご覧ください。

Google Workspace for Education の有料サブスクリプションの期間はどれぐらいですか?

Education Standard、Teaching and Learning Upgrade、Education Plus は、年間契約のサブスクリプションとなります。ただし、次の例外があります。

  • Teaching and Learning Upgrade は、月間契約のサブスクリプションとして購入することもできます。
  • Education Plus は、1 年以上の契約にすることができます。

サブスクリプション期間中は価格が固定されます。詳しくは、Google Workspace for Education 認定パートナーにお問い合わせください。認定パートナーについては、パートナー ディレクトリをご覧ください。

一部のユーザーのみを対象にライセンスを購入することはできますか?

Education Standard と Education Plus の場合は、生徒の総在籍者数以上の数のライセンスをご購入いただく必要があります。ご購入いただいたライセンス 4 つごとに無料ライセンスが 1 つ提供されます。

Teaching and Learning Upgrade のライセンスはいくつでもご購入いただけます。

引き続き G Suite Enterprise for Education を購入することはできますか?

G Suite Enterprise for Education は Google Workspace for Education Plus になりました。料金について詳しくは、Google for Education のウェブサイトをご覧ください。

お試しプロモーション価格

G Suite Enterprise for Education の「ドメインのユーザー全体へのライセンス付与」のお試しプロモーション特典は、2020 年 10 月 31 日に終了しました。この日付より前にご注文いただいた「ドメインのユーザー全体へのライセンス付与」については、正規価格からの 50% 割引および 3 年間の定額料金が適用されます。

プロモーション期間中に「ドメインのユーザー全体へのライセンス付与」を購入しました。毎年のサブスクリプション更新の際に何か特典はありますか?
2 年目と 3 年目の更新時は、自動的にプロモーション価格が適用されます。更新日の 30~60 日前に、自動更新が無効になっていないことを販売パートナーに確認してください。
お客様のプロモーション期間が終了すると、サブスクリプションは「ドメインのユーザー全体へのライセンス付与」の現在の正規価格で自動的に更新されます。
販売パートナー向け: 元のプロモーション価格と新しいサブスクリプション価格(更新後)は、チャネル サービス コンソールで確認できます。
販売パートナーを変更してプロモーション価格を維持することはできますか?
いいえ。プロモーション価格を 2 年目と 3 年目も維持するには、同じ販売パートナー様で更新する必要があります。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
true
true
73010
false
false