セキュリティ ダッシュボードをカスタマイズする

セキュリティ ダッシュボードをカスタマイズしてグラフを追加したり、非表示にしたり、並べ替えたりすると、最も重要なグラフに集中できます。

ページの右上にあるダッシュボードのカスタマイズ アイコンをクリックすると、[ウィジェットを追加] パネルが表示され、セキュリティ ダッシュボードが編集モードになります。[ウィジェットを追加] パネルには、ダッシュボードに追加できるグラフのリストが含まれています。

注: ダッシュボードへの変更はすべて、ユーザーごとに保存されます。たとえば、ダッシュボードで特定のグラフを非表示にした場合、このグラフは自分に対してだけ非表示になり、組織内の他の管理者のダッシュボードには影響しません。

グラフを追加する、非表示にする

[ウィジェットを追加] パネルとダッシュボード内の項目は、選択して双方向にドラッグできます。グラフをクリックしたまま、目的の場所までドラッグしてください。

ダッシュボード内のグラフの右上にある [x] アイコンをクリックすると、そのグラフを非表示にできます。また、[ウィジェットを追加] パネル内のグラフの [+] アイコンをクリックすると、そのグラフをダッシュボードに追加できます。

グラフを並べ替える

グラフは上下に移動したり、列間で移動したりできます。ページ上の任意のグラフを選択して、目的の場所にドラッグしてください。

キーボード ショートカットを使用する

ダッシュボードが編集モードになっているときは、キーボード ショートカットを使用してグラフを移動することもできます。

  1. Tab キーを押して移動するグラフにフォーカスを移動し、Enter キーを押します。
  2. 矢印キーを押してダッシュボード内でフォーカスを移動し、グラフの移動先を選択します。
  3. Enter キーを押して新しい場所を確定します。操作をキャンセルする場合は Esc キーを押します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。