オーナーや管理メンバーがユーザーを直接追加できるようにする

G Suite 管理者は、コミュニティのオーナーや管理メンバーがユーザーや Google グループをドメイン限定のコミュニティに直接追加できるように設定することができます。この設定はデフォルトでは無効になっていますが、ドメイン内のすべてのユーザーに対して有効にすることができるほか、一括で追加する権限を特定のオーナーや管理メンバーに個別に付与することもできます。追加できるのは、ドメイン内のユーザーや Google グループです。

: オーナーや管理メンバーは、コミュニティ メンバー リストに追加されている Google グループのメンバーである必要はありません。この設定が有効になると、ドメイン内の任意の Google グループを Google+ コミュニティに追加できるようになります。コミュニティへの Google グループの追加について詳しくは、コミュニティを管理する: グループについての詳細をご覧ください。

すべてのオーナーや管理メンバーがユーザーを直接追加できるようにする

​コミュニティのすべてのオーナーや管理メンバーがユーザーを直接追加できるようにするには:

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのホームページから、[アプリ] 次へ [G Suite] 次へ [Google+] にアクセスします。

  3. [詳細設定] をクリックします。

  4. 組織ごとに設定を変更する場合は、Google+ が有効になっている組織を選択します。

  5. [ユーザーの直接追加] でチェックボックスをオンにします。

特定のオーナーや管理メンバーがユーザーを直接追加できるようにする

一括追加権限を持つカスタムの管理者の役割を作成し、その役割を特定のオーナーや管理メンバーに割り当てることができます。

一括追加権限を持つカスタムの管理者の役割を作成し、その役割をオーナーや管理メンバーに割り当てるには:​

  1. カスタムの管理者の役割を作成するの手順を実施します。
  2. 新しいカスタムの管理者の役割の [権限] タブで [Google+] をクリックし、[ユーザー グループをコミュニティに一括追加] チェックボックスをオンにします。
  3. ユーザーに管理者の役割を割り当てるの手順を実施します。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。