Hangouts Chat と従来のハングアウトの機能の比較

Hangouts Chat と Hangouts Meet は、ハングアウトの次期バージョンです。G Suite の従来のハングアウトは、最終的に Hangouts Chat と Hangouts Meet に置き換わる予定です。

従来のハングアウトにはない Chat 独自の機能

  • チャットルーム機能の提供。参加や退出ができるほか、複数のスレッド化された会話を扱うことができる
  • ドライブやパソコン、モバイル端末からドキュメントやファイルを共有できる
  • フィルタ機能を使用してテキスト、ユーザー、チャットルームを検索できる
  • ウェブリンクのリッチ プレビュー
  • bot のサポート(サードパーティによる bot の開発も可能)
  • Windows と macOS 向けのアプリ
  • ユーザー補助機能とコンプライアンスの向上

今後 Chat でサポート予定の機能

  • ドメイン外のユーザーとの Chat でのコラボレーション機能
  • 管理者が特定の bot を許可できる(現時点では、すべての bot を対象に許可または拒否が可能)
  • Windows および macOS の Chat アプリで、SSO とセキュリティ キーをサポート
  • 従来のハングアウトのグループ向けダイレクト メッセージに対応


 

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。