スタートガイド: Chat の設定に関する管理者向けガイド

ユーザーに bot のインストールを許可する

Bot は、人とチャットするのと同じようにチャットできる特別なアカウントです。Bot では、会話形式で Hangouts Chat のサービスに接続し、情報の検索、会議のスケジュール設定、タスクの実行などを行えます。Bot は、Google、ドメイン内のユーザー、サードパーティが作成できます。

bot の使用を管理する

管理者は組織内での bot の使用を管理できます。次の 3 つのオプションから選択できます。

  • すべての bot の使用を禁止する。
  • G Suite Marketplace のすべての bot(@meet や @drive など Google が作成した bot を含む)のインストールと使用を許可する。ドメイン内のユーザーが作成した bot の使用も可能です。
  • G Suite Marketplace の bot や Google が作成した bot のインストールと使用を禁止する。使用できる bot はドメイン内のユーザーが作成したもののみです。
  • 管理者が選択した bot とホワイトリストに登録されている bot のみインストールと使用を許可する。ドメイン内のユーザーが作成した bot(ホワイトリストで管理できないもの)の使用も可能です。

Chat ですべての bot を許可する

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのホームページから、[アプリ] 次へ [G Suite] 次へ [Hangouts Chat] にアクセスします。
  3. [bot オプション] をクリックします。
  4. [組織部門] で、設定を適用するドメインまたは組織部門を選択します。
  5. [ユーザーに bot のインストールと使用を許可する] チェックボックスをオンにします。
  6. [保存] をクリックします。

​G Suite Marketplace の bot を許可する

G Suite Marketplace のあらゆる bot(Google が作成した bot を含む)のインストールと使用を許可するには:

  1. Google 管理コンソールで [アプリ] > [Marketplace アプリ] に移動します。
  2. [アプリを管理] をクリックし、[アプリへのアクセスを管理] をクリックします。
  3. [ユーザーが G Suite Marketplace からどのアプリケーションもインストールできるようにする] をオンにします。

ドメイン内のユーザーが作成した bot のみ使用を許可するには:

  1. Google 管理コンソールで [アプリ] > [Marketplace アプリ] に移動します。
  2. [アプリを管理] をクリックし、[アプリへのアクセスを管理] をクリックします。
  3. [ユーザーが G Suite Marketplace からどのアプリケーションもインストールできないようにする] をオンにします。

ホワイトリストに登録されている bot やドメイン内のユーザーが作成した bot のみインストールと使用を許可するには:

  1. Google 管理コンソールで [アプリ] > [Marketplace アプリ] に移動します。
  2. [アプリを管理] をクリックし、[アプリへのアクセスを管理] をクリックします。
  3. [ユーザーが G Suite Marketplace からホワイトリストに登録されたアプリケーションだけをインストールできるようにする] をオンにします。
  4. bot をホワイトリストに追加するには、[ホワイトリストを管理] をクリックします。
  5. 追加 をクリックして、利用できる bot とアプリのリストを表示します。
  6. 追加する bot を検索します。
  7. ホワイトリストに登録する bot の横にあるチェックボックスをオンにして、[ホワイトリスト] をクリックします。
  8. [確認] をクリックします。

組織用のカスタム bot の作成方法については、Hangouts Chat API のドキュメントをご覧ください。

: サードパーティの bot とメッセージを開始したり、サードパーティの bot に話しかけたりすると、ユーザーの基本情報、bot に送信したメッセージや bot の名前リンク付き投稿、その他のコンテキスト データがサードパーティに送信されます。サードパーティによるデータの使用について詳しくは、各 bot のデベロッパーの利用規約およびプライバシー ポリシーを確認してください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。