調査ツールでタイムゾーンを変更する

セキュリティ調査ツールでグローバル タイムゾーンを変更できます。このタイムゾーンは検索条件と結果に適用されます。現在のところ、タイムゾーンの変更は、そのセッション間のみ有効です。
タイムゾーンを変更するには:
  1. 設定アイコン settings_grey600_24dp.png をクリックします。
  2. [調査の設定] ウィンドウで、[タイムゾーン] 設定の下矢印 arrow_drop_down_grey600_24dp.png をクリックします。
  3. プルダウン メニューで、タイムゾーンのリストから選択します。
  4. [適用] をクリックします。
注: 検索が完了して結果が表示された後でも、検索のタイムゾーンを調整できます。入力したパラメータと結果は、新しいタイムゾーンに更新されます。たとえば、グローバル タイムゾーンが太平洋時間で、検索結果のいずれかに太平洋時間午後 1 時の時刻パラメータが表示されている場合、タイムゾーンを東部時間に更新すると、この検索結果は東部時間午後 4 時に変更されます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。