端末の最小要件

Google モバイル管理で扱える端末の最小要件は、機能によって異なります。特に明記されていない限り、所定の最小要件を満たさない端末では企業データを同期できません。

基本管理

  • 最新バージョンの Google Play 開発者サービスアプリを搭載する Android 2.2 Froyo 以降の端末(Android 5.1.1 Lollipop 以前の端末では、画面ロックを必須にするために Google Apps Device Policy アプリが必要です)
  • iTunes® アカウントと Safari® が有効になった Apple® iOS® 8 以降の端末(これ以前のバージョンの端末では、企業データは同期できますが、画面ロックを必須にできません)

詳細管理

  • Android 2.2 以降の端末
  • iTunes アカウントと Safari が有効になった iOS 8 以降の端末
  • (G Suite のみ)Microsoft® Exchange ActiveSync® 12.1 を使用する端末(Windows Phone® 7 および 8、BlackBerry® 10 など)
  • Wear OS by Google

アプリの管理

  • 仕事用プロファイルが設定されている Android 5.0 Lollipop 以降の端末
  • 仕事用プロファイルが設定されていない Android 2.2~4.4.4 KitKat の端末
  • iOS 8 以降の端末

仕事用プロファイル

  • Android 5.0 以降の端末(大部分の端末でサポートされています。対応状況は端末のメーカーにご確認ください)

会社所有デバイス

  • Android 6.0 Marshmallow 以降のデバイス
  • Chrome OS デバイス
  • Mac® 
  • Windows®
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。