組織のモバイル デバイスの管理を停止する

この記事は管理者向けです。モバイル デバイスで仕事用アカウントを管理する方法については、モバイルのトレーニングとヘルプをご覧ください。

モバイル デバイスを管理しない場合は、モバイル管理をオフにすることができます。ユーザーが仕事用データをモバイル デバイスに同期できないようにする設定もあります。

モバイル管理をオフにせずモバイル デバイスのパスワード要件を無効にするには、高度なパスワード要件を必須にするをご覧ください。

モバイル管理をオフにした場合の影響

モバイル管理がオフで、デバイスに仕事用データの同期を許可しない場合は、次のようになります。

  • ユーザーは、仕事用アカウントを使用してモバイル デバイスのアプリにログインできなくなります。その場合も、ブラウザアプリからは Gmail やその他のサービスのウェブ版にログインできます。

モバイル管理がオフでも、デバイスに仕事用データの同期を許可している場合は、次のようになります。

  • デバイスの紛失や盗難が発生した場合でも、デバイスから仕事用データをワイプできません。
  • Google 管理コンソールでポリシーを適用したり、デバイスを管理したりできません。
  • 以前管理コンソールで管理していたデバイスに関する情報は、引き続き取得できます。
  • (G Suite のみ)新しいデバイスは、Google Sync を使用してデータを同期する場合のみ、リストに表示されます。
  • デバイスからのアクセスに対して管理者の承認を必須にする場合でも、ユーザーが仕事用データにアクセスする前にデバイスを確認して承認することはできません。
  • 不審なログインが検出された場合でも、Google から管理対象のモバイル デバイスでユーザーに本人確認を求めることができません。ただし、モバイル デバイスによる確認を他の形で適用することはあります。詳しくは、セキュリティを強化して正当なユーザーであることを確認するをご覧ください。

管理をオフにする(非推奨)

組織内のすべてのモバイル デバイスの管理をオフにすることも、特定のタイプのデバイスのみをオフにすることもできます。管理をオフにする場合は、デバイスで仕事用データを同期できないよう設定することをおすすめします。

開始する前に: 特定のユーザーに設定を適用するには、対象のユーザーのアカウントを組織部門に追加します。
  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] にアクセスします。
  3. At the left, click Settings次にUniversal settings.
  4. Click General次にMobile management.
  5. 全ユーザーに設定を適用する場合は、最上位の組織部門を選択したままにします。それ以外の場合は、子組織部門を選択します。
  6. 次のいずれかを行います。
    • すべてのモバイル デバイスの管理を無効にするには、[モバイル管理の無効化] を選択します。
    • 特定のタイプのデバイスに対してのみ管理を無効にするには、[カスタム] を選択します。管理をしないデバイスには [管理対象外] を選択します。
  7. [保存] をクリックします。子組織部門を設定した場合は、親組織部門の設定を継承またはオーバーライドできる場合があります。
  8. (推奨)デバイスに仕事用データを同期しないようにします

デバイスに仕事用データを同期しないようにする

組織内のすべてのモバイル デバイスに、特定のタイプのデバイスのみに、または組織部門に、仕事用データを同期できなくすることができます。

開始する前に: 特定のユーザーに設定を適用するには、対象のユーザーのアカウントを組織部門に追加します。
  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] にアクセスします。
  3. At the left, click Settings次にUniversal settings.
  4. [データアクセス] をクリックします。
  5. 全ユーザーに設定を適用する場合は、最上位の組織部門を選択したままにします。それ以外の場合は、子組織部門を選択します。
  6. Android デバイスで仕事用データを同期できないようにするには、[Android Sync] をクリックしてチェックボックスをオフにします。
  7. iPhone または iPad で仕事用データを同期できないようにするには、[iOS Sync] をクリックしてチェックボックスをオフにします。
  8. (Google Workspace のみ)Google Sync デバイス(Microsoft Windows Phone、iOS、BlackBerry など)で仕事用データを同期できないようにするには、[Google Sync] をクリックして [ActiveSync 経由での仕事用データの同期を許可する] チェックボックスをオフにします。
  9. [保存] をクリックします。子組織部門を設定した場合は、親組織部門の設定を継承またはオーバーライドできる場合があります。



Google、Google Workspace、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。