同期ソリューションを選択する

ドライブのファイルにアクセスし、それらのファイルをすべての端末で同期するには、次の 2 つの方法があります。

  • ドライブ ファイル ストリーム: 大部分の組織にとって最適なソリューションです。このアプリケーションを使用すると、マイドライブとチームドライブのファイルをクラウドから直接ストリーミングでき、次のような利点があります。

    • ディスクの空き容量が増え、ネットワーク帯域幅が解放される
    • 同期時間が短くなる
    • ユーザーのハードドライブに保存される業務用データの量を最小限に抑える
       

    ドライブ ファイルをオフラインで利用できるようにすることもできます。これらのキャッシュされたファイルは、オンラインになれば再びクラウドに同期されるため、すべての端末で最新バージョンを利用できます。

  • バックアップと同期: 一般ユーザー向けの同期クライアントですが、組織でもご利用いただけます。バックアップと同期を使用すると、ドライブのすべてのコンテンツがローカルに保存されます。

同期ソリューションを比較する

機能 ドライブ ファイル ストリーム バックアップと同期
マイドライブ内のファイルにアクセスする
チームドライブ内のファイルにアクセスする
ファイルをオンデマンドでストリーミングする
[マイドライブ] 内の選択したフォルダのみを同期する*
[マイドライブ] 内の個別ファイルのみを同期する*
MS Word や Photoshop などのネイティブ アプリケーションを使用する
Microsoft Office でリアルタイム プレゼンスを使用して編集しているユーザーを確認する
ドキュメントやデスクトップといった他のフォルダを同期する
写真と動画を Google フォトにアップロード

* ドライブ ファイル ストリームを使用すると、選択したファイルやフォルダがオフラインで利用可能になり、オンライン ストリームではなくパソコンに同期させることができます。

「バックアップと同期」とドライブ ファイル ストリームのユーザー インターフェースには、主に次のような違いがあります。

ドライブ ファイル ストリーム Drive File Stream バックアップと同期 Backup and Sync

他のローカル ドライブやネットワーク ドライブと同様に Google ドライブにアクセスします。

Mac: Google ドライブは、Finder で [デバイス] に表示されます。
Windows 7: Google ドライブは、エクスプローラーではマウントされたドライブとして、[コンピューター] と [お気に入り] に、表示されます。
Windows 10: Google ドライブは、エクスプローラーではマウントされたドライブとして、[PC] と [クイックアクセス] に、表示されます。

ハードドライブのフォルダと同じように Google ドライブにアクセスします

Mac: Google ドライブは、Finder で [よく使う項目] に表示されます。
Windows: Google ドライブは、エクスプローラーでは [クイック アクセス] に表示されます。

パソコンで Google ドライブにアクセスすると、[マイドライブ] と [チームドライブ] の両方が表示されます。 パソコンで Google ドライブにアクセスすると、[マイドライブ] が表示されます。[チームドライブ] はウェブ上のドライブにのみ表示されます
ドキュメント、デスクトップ、他のフォルダのコンテンツを同期するには、そのコンテンツを明示的に [マイドライブ] に移動する必要があります。 [マイドライブ] のほかに、(ドキュメントやデスクトップなど)パソコン上の他のフォルダを選択して自動的にバックアップと同期を行うことができます。これらのフォルダは、ウェブ上のドライブの [パソコン] に表示されます。

システム要件を確認する

同期ソリューションを選択する前に、目的のソリューションが組織で機能することを確認します。ドライブ ファイル ストリームは、次のオペレーティング システムで使用できます。

  • Windows: Windows 7 以降。Windows Server の各エディションはサポートされていません。
  • Mac: El Capitan(10.11)以降。High Sierra(10.13)をご利用の場合は、こちらの手順でご対応ください。

ドライブ ファイル ストリームを使用できない場合は、今一度バックアップと同期の要件をご確認ください。バックアップと同期のブラウザ要件は、ドライブ ファイル ストリームにも適用されます。

次のステップ

組織での同期設定を有効にします。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。