Google サイト設定の状況を確認する

セキュリティの状況ページ

この機能は、G Suite Enterprise、G Suite Enterprise for Education、Drive Enterprise でご利用いただけます。エディションの比較

セキュリティの状況ページから、サイト共有ポリシーの設定を確認できます。

サイト共有ポリシー

詳しくは、以下の表をご覧ください。

設定 サイト共有ポリシー
ステータス

ドメイン外のサイトとの共有がブロックされていないドメインの数が示されます。

おすすめの設定

ドメイン外の相手とのサイト共有をブロックすることで、データ漏洩のリスクを軽減できます。業務上必要性が高い場合には、ドメイン外のユーザーとの共有を有効にすることも可能です。その際は、警告機能を有効にすることをご検討ください。

この設定を指定する方法

Google 管理コンソールで、[アプリ] > [G Suite] > [Google サイト] に移動します。

新しい Google サイトと以前の Google サイトのどちらを使用しているかによって、指定できる設定が異なります。詳細と設定手順については、新しい Google サイトまたは以前の Google サイトをご覧ください。

ユーザーへの影響

ユーザーは、ドメイン外の相手とサイトを共有できなくなります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。