通知

Duet AI is now Gemini for Google Workspace. Learn more

削除したユーザーの予定をカレンダーから削除する

1 つの予定または定期的な予定を主催するユーザーのアカウントを停止または削除すると、その予定を管理する主催者がいなくなります。主催者がいなくても予定はユーザーのカレンダーに表示され、その時間に関連付けられたリソースは誰も予約できなくなります。管理者は、ユーザーの削除または停止の前にユーザーの Google カレンダーの予定のオーナー権限を譲渡するか、予約されたリソースを解放するか、いずれかを行って、このような問題の発生を防ぐことができます。

Calendar API を使用すれば、主催者のいない既存の予定を見つけて手動で削除できます。

主催者のいない予定を見つける

Google 管理コンソールから主催者のいない予定を見つけることはできません。予定の ID を使用し、Calendar API で予定のリストを検索します。

予定 ID を確認します。

  1. 管理対象の Google アカウントにログインしていることを確認し、google.com/calendar にアクセスします。
  2. 予定次にオプション アイコン次にトラブルシューティング情報をクリックします。
    イベント ID は、予定フィールドのアンダースコアの前にある値です。たとえば、eid=42jbh99c1i2evj8acfj6g4ebhr_20230427T090000Z の場合、イベント ID は 42jbh99c1i2evj8acfj6g4ebhr です。

主催者のいない予定を削除する

Google カレンダー

予定の主催者が予定を削除すると、その予定は招待者のカレンダーに表示されなくなります。主催者のいない予定をすべての参加者のカレンダーから削除するには、すべての招待者のカレンダーから個々の予定を手動で削除します。または、すべての招待者に連絡して各自のカレンダーから予定を削除するよう依頼します。

API

予定の ID を使用し、Calendar API で予定のリストを検索します。

検索結果から、その ID を含む予定を削除します。 詳しくは、イベント: 削除をご覧ください。

元ユーザーが予約したリソースを開放する

Google カレンダー

すべてのリソースには、独自のカレンダーがあります。孤立した予定でリソースが予約されていて、他のユーザーが利用できるようにリソースを解放したい場合は、その予定が表示されているリソースのカレンダーから予定を削除します。

API

イベント ID を指定して、Calendar API イベントリストから、主催者がいないイベントを検索します。このイベントは、関連のあるリソースの予約を利用できなくなっています。イベント ID がある予定を削除するには、イベント: 削除に移動します。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
7371909408505288800
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
73010