Cloud Identity アカウントと 1 人目の管理ユーザーを作成する

セットアップ ウィザードを使用して Cloud Identity アカウントと 1 人目の管理ユーザーを作成するには:

  1. [お客様について] の [名前] 欄に氏名を入力します。
  2. [現在仕事でご使用のメールアドレス] 欄に、プロトタイプ プロジェクトの作成に使用したメールアドレスを入力します。
    このメールアドレスは予備のアドレスとして使用されます。次に作成する Cloud Identity の管理者アカウントとして使用するものとは違うアドレスを指定してください。
  3. [お客様の事業について] の [会社名 / 組織名] 欄に会社名を入力します。
  4. [国 / 地域] 欄のプルダウン リストから該当する国または地域を選択します。
  5. [次へ] をクリックしてドメインを設定します。
  6. [お使いの Cloud Identity ドメイン] ウィンドウで、会社で購入済みのドメインを追加します。特定の CNAME レコードを作成するか、HTML ファイルをアップロードして、ドメイン所有権の確認を行う必要があります。
  7. [Cloud Identity アカウントの作成] ウィンドウで、ユーザー名とパスワードを入力します。このアカウントは Cloud Identity の管理者アカウントとなるものですので、上記の手順 2 で入力したものとは違うメールアドレスを指定してください。admin@[ドメイン名].com の形式でユーザー名を入力することをおすすめします。

ドメイン所有権の確認の詳細および手順については、Cloud Identity のドメイン所有権の確認をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。