共有ドライブのアクセスレベル

この機能は G Suite Enterprise、G Suite Enterprise for Education、Drive Enterprise、G Suite Business、G Suite for Education、G Suite for Nonprofits の各エディションでご利用いただけます。各エディションの比較

G Suite Basic ユーザーのアクセス範囲は、限定的である場合があります。詳しくは、G Suite Basic エディション ユーザーの権限をご確認ください。

ユーザーのアクセスレベル

共有ドライブとそのコンテンツを管理するには、適切なアクセスレベルが付与されている必要があります。

タスク 管理者

コンテンツ管理者*

投稿者** コメント投稿者 閲覧者
共有ドライブとファイルを表示する
共有ドライブのファイルにコメントする
ファイルを編集する、編集を承認および拒否する
共有ドライブにファイルを作成してアップロードする、フォルダを作成する
共有ドライブ内の特定のファイルにユーザーを追加する
共有ドライブ内のファイルやフォルダを移動する
共有ドライブのファイルを別の共有ドライブに移動する
共有ドライブのファイルをゴミ箱に移動する
ゴミ箱のファイルを完全に削除する
ゴミ箱からファイルを復元する(最大 30 日間)
共有ドライブのユーザーを追加する、または削除する
共有ドライブの設定を変更する
共有ドライブを削除する

 

* 新規メンバー用のデフォルトの役割。

** 投稿者のアクセス権を付与すると、ドライブ ファイル ストリーム内のファイルに読み取り専用でアクセスできるようになります。ドライブ ファイル ストリームのファイルを編集する必要があるユーザーには、コンテンツ管理者のアクセスレベルを割り当てます。

共有ドライブ内のファイルに対するアクセス権のリクエスト - 共有ドライブ内のファイルに対するアクセス権のリクエストは、ファイル作成者のみに送信されます。ファイル作成者が共有ドライブのメンバーではなくなっている場合は、共有ドライブの管理者にリクエストが送信されます。

G Suite Basic エディション ユーザーの権限

G Suite Basic エディション ユーザーに対する共有ドライブの権限は、共有ドライブの場所が組織内または組織外であるかによって異なります。

組織内の共有ドライブへのアクセス

G Suite Basic ユーザーは、所属する組織の共有ドライブの特定のファイルに対する明示的な共有が直接行われている除き、それらのファイルに対する閲覧権限のみを持ちます。たとえば、solarmora.com の G Suite Basic ユーザーは、solarmora.com の共有ドライブにあるファイルの閲覧のみが可能です。

組織外の共有ドライブへのアクセス

G Suite Basic ユーザーは、十分なアクセス権限が割り当てられていれば、所属する組織以外の共有ドライブを管理することができます。たとえば、solarmora.com の G Suite Basic ユーザーでも、管理者のアクセス権限が割り当てられていれば altostrat.com の共有ドライブを管理できます。
: 組織の共有権限に応じて、G Suite Basic エディション ユーザーに直接ファイルを共有し、ファイルの閲覧、コメント、編集を許可することもできます。詳しくは、共有ドライブのコンテンツの共有を制御する方法をご確認ください。

G Suite 管理者の権限

組織の共有ドライブを管理するには、ドライブとドキュメントに対する権限を持つ G Suite 管理者である必要があります。

権限を備えていれば、以下を行うことができます。

  • 組織の共有ドライブの作成を有効または無効にする。詳細
  • 組織の共有ドライブを確認して管理する。詳細
  • 特定の共有ドライブにアクセスできるユーザーを追加、削除する。詳細
  • 共有ドライブのコンテンツの共有をコントロールする。詳細
  • 共有ドライブにコンテンツを移行する。詳細
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。