データの保持期間とタイムラグ

レポート、セキュリティ調査ツール、監査と調査ページ

タイムラグにより、セキュリティ調査ツールと [監査と調査] ページのレポートや検索結果で最新のデータが表示されない場合があります。また、ログイベント データは、利用できなくなる前に一定期間保持されます。 管理者はログイベントデータを削除したり、データを利用できる期間を変更したりすることはできません。

以下のセクションでは、各種レポートとログイベントにデータが反映されるまでの時間とデータの保持期間について説明します。

重要: 一部のイベントのレポートとログイベント データについては、以下の期間が経過してもデータが反映されない可能性がわずかながらあります。まれに、イベントが報告されないこともあります。

タイムラグ

タイムラグは、ログイベントが発生してからそのイベントのデータが管理コンソールのレポートやログイベントで利用可能になるまでの遅延を示しています。

[監査と調査] ページ、セキュリティ調査ツール、アラート センター、Admin SDK Reports API のログイベント データには、次のタイムラグが適用されます。

ユーザーは、アラート センターでセキュリティ イベントを確認できるほか、Reports API を使用してアクティビティ レポートと使用状況レポートを取得することもできます。

ログイベントの名前 タイムラグ
アクセスの透明性に関するログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
管理ログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
管理データの操作のログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
アサインメントのログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
カレンダーのログイベント 数十分(場合によっては最長で数時間)
Chat のログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
Chrome のログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
Classroom のログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
Cloud Search のログイベント ~数時間
コンテキストアウェア アクセスのログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
デバイスのログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
Directory Sync に関するログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
ドライブのログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
Gmail のログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
グループのログイベント 数十分(場合によっては最長で数時間)
Jamboard のログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
Keep ほぼリアルタイム(数分以内)
LDAP のログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
Looker Studio のログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
Meet のログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
Meet の品質 ほぼリアルタイム(数分以内)
OAuth ~数時間
ルールのログのイベント ほぼリアルタイム
SAML ログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
データ エクスポートのログイベント

データ エクスポート プロセス開始時のイベント: ほぼリアルタイム

データ エクスポート プロセス終了時のイベント: データのサイズによって異なる(最長で数日)

ToDo リストのログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
トークンのログイベント 数時間
ユーザーのログイベント ログイン イベント: 最長で数時間
ユーザー アカウント イベント: 数十分
Vault のログイベント ほぼリアルタイム(数分以内)
Voice のログイベント ほぼリアルタイム

かなり古い日付または長い期間に関するレポートやログイベント データは取得するのに時間がかかることがあるため、データが利用可能になったときには最新のログエントリが古くなっている可能性があります。リアルタイムでデータを確認する必要があるツールについては、短い期間を指定してください。

上の一覧にあるサービスの多く(Gmail や Google ドライブなど)は Google Workspace にのみ関連するものであり、Cloud Identity などの他の Google サービスとは関連がありません。

ハイライト レポート

レポート名 タイムラグ
カレンダーのレポート 1~3 日
Classroom のレポート 1~3 日
ドライブのレポート(ドキュメント リンクの共有ステータス関連) 1~3 日
ドライブのレポート 1~3 日
Gmail のレポート 1~3 日
ハングアウトのレポート 1~3 日

セキュリティ レポート

レポート名 タイムラグ
2 段階認証プロセスの登録レポート 1~3 日
外部アプリのレポート 1~3 日
外部との共有数のレポート 1~3 日
内部での共有数のレポート 1~3 日

集計レポート

レポート名 タイムラグ
アカウントのレポート 1~3 日
Apps Script のレポート 1~3 日
アプリと拡張機能の使用状況レポート(Chrome 関連) 1~3 日
バージョン レポート(Chrome 関連) 1~3 日
ドライブのレポート 1~3 日
Gmail のレポート 1~3 日
Google Chat のレポート 1~3 日
モバイルのレポート 1~3 日

アプリの使用状況

レポート名 タイムラグ
ドライブの使用容量のレポート 1~3 日
追加されたファイルの数のレポート 1~3 日
編集されたファイルの数のレポート 1~3 日
閲覧されたファイルの数のレポート 1~3 日
Gmail の使用容量のレポート 1~3 日
追加された Google スプレッドシートのレポート 1~3 日
フォトの使用容量のレポート 1~3 日
合計使用容量のレポート 1~3 日

データの保持

: 表に記載のないレポートとログイベント データの場合、保持期間は一般に 6 か月です。

ログイベント データとレポートデータにさかのぼってアクセスできる期間は、以下のとおりです。

ログイベント データまたはレポートの名前 データの保持期間
アクセスの透明性に関するログイベント データ 6 か月
アカウントの使用状況レポート 6 か月
管理ログイベント データ 6 か月
管理データの操作のログイベント データ 6 か月
アサインメントのログイベント データ 6 か月
API で取得される監査データ 6 か月
カレンダーのログイベント データ 6 か月
Chat のログイベント データ 6 か月
Chrome アプリと拡張機能の使用状況 12 か月 
Chrome のログイベント データ 6 か月
Chrome のバージョン レポート 12 か月 
Classroom のログイベント データ 6 か月
Cloud Search のログイベント データ 6 か月
コンテキストアウェア アクセスのログイベント データ 6 か月
API で取得される、お客様 / ユーザーの使用状況に関するデータ 15 か月
デバイスのログイベント データ(一部のサブスクリプションのみの提供) 6 か月
ドライブのログイベント データ 6 か月
メールログの検索 30 日
API で取得される、エンティティの使用状況に関するデータ 30 日
Gmail のログイベント 30 日
グループのログイベント データ 6 か月
ログイベント データの保持 6 か月
Jamboard のログイベント データ 6 か月
Looker Studio ログイベントのデータ 6 か月
Meet のログイベント データ 6 か月
Meet 品質管理ツール 30 日間(28 日以上前の会議は管理コンソールに表示されません)
OAuth トークンのログイベント データ 6 か月
ルールのログイベント データ 6 か月
SAML のログイベント データ 6 か月
セキュリティ レポート 6 か月
ToDo リストのログイベント データ 6 か月
ユーザー数 6 か月
ユーザーのログイベント データ(以前のログイン監査ログ) 6 か月
Vault のログイベント 期限なし
Voice のログイベント データ 6 か月

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
14 日間の無料試用を今すぐ開始してください

ビジネス向けのメール、オンライン ストレージ、共有カレンダー、ビデオ会議、その他多数の機能を搭載。G Suite の無料試用を今すぐ開始してください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー