無料試用期間中に年間プランのユーザー ライセンス数を減らす

G Suite および Cloud Identity Premium が対象となります

G Suite または Cloud Identity Premium の無料使用期間中にお支払いの設定を行い、年間プランを選択した場合、試用期間中に最多で 10 人分(G Suite)または 50 人分(Cloud Identity)のユーザー ライセンスを無料でご利用いただけます。ただし、試用期間が終了したら、その時点のライセンス数について、1 年分の契約料金をお支払いいただく必要があります。リクエストしたライセンス数が必要な数よりも多かった場合、無料試用期間中であれば、ライセンス数を減らすことができます。

試用期間が終了する前に、次の手順を実行する必要があります。年間プランで有料サブスクリプションを開始した後は、年間契約の更新時までライセンスを削除できません。

試用期間が終了する前にライセンスを減らす

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[お支払い] にアクセスします。
  3. 対象のサブスクリプション名の左にある下矢印アイコン 下矢印 をクリックします。
  4. [お支払いプラン] の横にある [変更] をクリックします。
  5. [フレキシブル プラン] を選択し、[続行して確認] をクリックします。
  6. 利用規約を確認し、[同意して続行] をクリックします。
  7. 未割り当てのライセンスはすべて、フレキシブル プランへの切り替え時に削除されます。その他のユーザーを削除するには、[ユーザー] ページに移動して削除します。
  8. 試用期間後に希望するユーザー数になったら、[お支払い] ページに戻ります。
  9. 対象のサブスクリプション名の左にある下矢印アイコン 下矢印 をクリックします。
  10. [お支払いプラン] の横にある [変更] をクリックします。
  11. [年間プラン] を選択し、[続行して確認] をクリックします。
  12. 利用規約を確認し、[同意して続行] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。