Android の連絡先からユーザーを追加する

Android 搭載端末では、Google コンタクトの連絡先を Google サービスの新しいユーザーとして追加することができます。連絡先を追加するには、Google 管理コンソール アプリを使用します。連絡先に含まれているメールアドレスや電話番号などの情報、ユーザーの写真も追加されます。

これらの手順を完了するには、適切なユーザー管理権限が必要です。この権限がない場合は、これらの手順を完了するのに必要な設定が一部表示されません。

連絡先から新しいユーザーを追加するには:

  1. Google 管理コンソール アプリ Google Admin を開きます。今すぐ設定
  2. 必要に応じて管理者アカウントに切り替えます。それには、メニュー アイコン メニュー 次に 下矢印アイコン 下矢印 をタップし、別のアカウントを選択します。
  3. メニュー アイコン メニュー 次に [ユーザー] をタップします。
  4. 追加アイコン 追加 次に [連絡先をインポート] をタップします。

    複数の連絡帳アプリをご使用の場合は、連絡先の読み込み元のアプリを選択します。

  5. 追加する連絡先の名前をタップします。

    連絡先の名前のほか、写真(ある場合)、メールアドレス、電話番号が読み込まれます。

  6. Google サービスで使用するユーザーの新しいメールアドレスを入力します。
  7. アカウントに複数のドメインが関連付けられている場合は、ドメインのリストをタップして、ユーザーを追加するドメインを選択します。
  8. (省略可)ユーザーの初期パスワードを設定します。

    既定では、Google 管理コンソール アプリにより新規ユーザー用に仮のパスワードが生成されます。パスワードの文字数は、最小文字数(8 文字)以上、またはドメインの設定で指定したパスワードの最小文字数以上です。

    • (省略可)初期パスワードを変更するには、[パスワードを自動生成する] を [オフ] に設定し、新しいパスワードを 2 回入力します。

      パスワードは 8 文字以上にする必要があります。安全なパスワードを作成する方法については、パスワードのヘルプをご覧ください。

    • (省略可)ユーザーが次回ログインするときに、パスワードの変更を要求するようにします。

      この要求は既定で有効になっています。

  9. (省略可)予備のメールアドレスや携帯電話番号などの追加情報を入力します。
  10. (省略可)情報を追加したり、ユーザーをグループに追加したりするには、[その他の情報を追加] をタップします。

    この情報は、Google 管理コンソールや Gmail の連絡先に表示されます。

  11. 完了アイコン 完了 をタップします。

    新しいユーザーが追加されると、確認メッセージが表示されます。

  12. [完了] をタップしてメッセージ ボックスを閉じます。または、[共有] をタップし、Gmail、Google ハングアウト、Google ドライブ(G Suite をご利用の場合)、その他のコミュニケーション ツール(G Suite をご利用でない場合)のいずれかを使用して新しいアカウントの詳細情報を送信します。

    新しいユーザーには、アカウントの詳細情報(ドメイン名、ユーザー名、パスワード)が記載されたメールが Google から届きます。このメールには、新しいアカウントにログインするためのリンクが記載されています。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。