G Suite モバイルアプリのアップデート

G Suite モバイルアプリは、Android 搭載端末および Apple® iOS® 端末向けに作成されています。Google で新しいアプリを開発する際には、オペレーティング システム(OS)の新機能を利用し、セキュリティやパフォーマンスの向上に努めています。このような強化機能は、通常、最新の OS でのみ動作します。

最新のアップデートをダウンロードできる端末

  • Android 搭載端末の場合、Android の現行バージョンとその 2 つ前までのバージョンに対応したアップデートを提供しています。たとえば、最新版が Android 7.0 Nougat の場合は、Android 6.0 Marshmallow および Android 5.0 Lollipop 向けのアップデートも提供しています。
  • iOS 端末の場合、iOS の現行バージョンとその 1 つ前のメジャー バージョンに対応したアップデートを提供しています。

どちらの場合も、不正改造されていない正規の OS のバージョンのみをサポートしています。また、Android 搭載端末の場合は、互換性が維持され、Google モバイル サービスのライセンスを取得した端末である必要があります。

アップデート対象外の OS への影響

上記より古いバージョンの Android および iOS についても、可能な限りアップデートを提供しています。通常、旧バージョンの OS 向けにアップデートが提供されていなくても、アプリは継続して機能します。ただし、サポートの終了した OS で実行されているアプリは、予告なく機能しなくなる場合がありますので、OS やアプリは常に最新の状態にしておくことをおすすめします。なお、アプリの提供終了を予定している場合は事前にお知らせします。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。