G Suite for Education でテスト用ドメインを作成する

既に G Suite for Education を利用していて、さらに別のテスト用ドメインで新しい機能を試してみたい場合は、下記の手順でテスト用ドメインを設定してください。

G Suite for Education に申し込む

  1. G Suite for Education に申し込みます

    あなたとあなたの組織についての情報を入力します。

  2. [次へ] をクリックします。
  3. 開いたページで [購入済みのドメイン名を使用] を選択します。これが既存のドメインのサブドメインになるので、新しいドメインを購入する必要はありません。たとえば、既存の G Suite for Education アカウントが bestschool.edu の場合、test.bestschool.edu をテスト用ドメインとして使用することができます。
  4. [次へ] をクリックします。
  5. ご自分のユーザー アカウントを作成します。このアカウントが、テスト用ドメインの G Suite for Education にログインする際に使用するアカウントとなります。
  6. 利用規約をよくお読みください。
  7. [同意して登録] をクリックします。

新しいアカウントに関する情報が記載されたメールが届きます。

自分がドメインの所有者であることを確認する

テスト用ドメインで G Suite for Education に申し込んだ後は、ドメインの所有権を確認する必要があります。

  1. Google 管理コンソールログインします。
  2. [ドメインを所有していることを確認する] をクリックします。ドメインの所有権を確認するにはいくつかの方法があります。詳細

申し込みが完了すると、G Suite for Education の無料試用版にアクセスできるようになります。なお、ドメインの所有権を確認するまでは、お申し込みいただいた正式版 G Suite for Education の利用資格の審査は行われません。審査が開始されると、その旨を知らせる通知メールが届きます。G Suite for Education の利用資格の審査には、最長で 2 週間程度かかることがあります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。