ハングアウトを使う

ハングアウトを使うと、同僚や他の組織の人々といつでも連絡を取り合うことができます。さまざまな端末を使って最多で 150 人とチャットしたり、組織内の最多 25 人のメンバーでビデオハングアウトを行ったりすることができます。画面下部には、最もよくハングアウトを行う相手 10 人が表示されます。

ご利用にあたり、以下のリソースをご活用ください。

ハングアウト チャットの最新情報

ハングアウトは、高度なチャット機能と使いやすいビデオハングアウト機能を統合し、さまざまなパソコンとモバイル端末間でシームレスに動作するよう設計されています。変更点について簡単に紹介した動画をご覧ください。

New for Hangouts | The Apps Show

Google ハングアウトで活用できるその他の利点と機能については、以下の概要をご覧ください。

最新情報 説明
すべての端末に対応

ハングアウト チャットでは、業務での使用が拡大している多くの端末を最大限に活用します。たとえばノートパソコンでハングアウトを開始した後、簡単にモバイル端末でその会話を続けることができます。

一方で、Google トークは業務に複数の端末を使用する機会が多くなる前に設計されたため、たとえば新しい端末では Google トークの通知が自動的にミュートされません。

モバイル端末でビデオとチャットを統合

ハングアウト モバイルアプリでのチャット中にビデオハングアウトを開始することができます。さらに、戻る矢印をタップしてビデオを縮小し、チャットを続けることもできます。

利用するには、すべての端末にハングアウトをインストールして、ハングアウト ヘルプセンターで詳細をご覧ください。

大人数のグループでのチャット

ハングアウトでは、さまざまな端末で Gmail、ハングアウト モバイルアプリ、Chrome プラグインなどを使用して最大 150 人でチャットできます。グループの会話に名前を付けて保存し、他のユーザーを簡単に招待することもできます。詳細

会話の終了後も、グループ ハングアウトのメッセージ履歴を閲覧できます。

注: 他のユーザーがグループの会話に参加するにはハングアウトを使用する必要があります。Google トークやサードパーティのメッセージ アプリを使用して参加することはできません。

マルチデバイスの職場を対象としたステータス メッセージ

ハングアウトでは、オンラインでハングアウトに参加できる状態か、オフラインの状態かを他のユーザーが確認できます。これ以外の [アイドル状態] や [取り込み中] などのステータス メッセージは、使用している複数の端末すべてに該当するとは限らないため表示されません。たとえば、職場で使用しているパソコンはアイドル状態でも、携帯電話を持ち歩いていればハングアウトに参加できるということになります。

この場合も独自のステータス メッセージは入力できます。詳細

オフラインの場合:

  • 送信されたメッセージは保存され、後で配信されます。
  • ステータス メッセージには、ハングアウトでの最終オンライン時間が表示されます。

ヒント: 「非表示ステータス」はハングアウト チャットでは使用できません。最後にハングアウトを使用した時間を非表示にするには、Gmail で名前の横にあるプルダウン メニューをクリックし、チャットの設定メニューで [最終オンラインからの経過時間を表示する] チェックボックスをオフにします。自分の名前の横に緑色のステータスバーや丸は表示されなくなり、「最終オンライン」ステータスは非表示になります。メッセージの送受信は引き続き行えます。詳細

ハングアウトで会話を保存

ハングアウトでは、リアルタイムで会話を管理することができます。ユーザーまたは管理者は、すべての会話を自動的に保存または破棄することができます。会話ごとに保存または破棄を選択することもできます。

ただし、Google トークの配信済みメッセージは管理できません。たとえば、Adium チャット クライアントへのメッセージの配信を管理することはできません。

簡単に共有 ハングアウトでのチャット中にあらゆるものを共有することができます。会議の場所について話し合っているときに地図上の場所を共有したり、最新の計画に関する図形描画を共有したり、会話で話題にしている催しの写真を表示したりすることができます。
拡張された絵文字 展開した一連の絵文字から、会話を盛り上げる絵文字を選択できます。ハングアウトではメッセージ内の特定のフレーズ(「誕生日おめでとう」など)を検出し、アニメーション ステッカーの候補も表示します。
Gmail のハングアウト チャットをオンにする

組織で Google トークからハングアウト チャットへの切り替えが行われると、Gmail で最初にチャットを使用するときにオプトインを求められる可能性があります。

注: 現在 Google トークを使用している G Suite アカウントは、Google ハングアウトを使用するように間もなく自動的に切り替わります。

  1. Gmail を開きます。
  2. 受信トレイの左側にあるチャットリストで、自分のプロフィール写真の横にある矢印をクリックします。
  3. [新しいハングアウトをお試しください] をクリックします。
  4. チャットが更新され、ユーザー名の横に丸だけでなく写真が表示されるようになります。

このメッセージが表示されない場合は、既にハングアウト チャットを使用しているか、Gmail の更新時に自動的にアップグレードされます。
ハングアウト チャットやビデオハングアウトの使用を開始する

チャットやビデオハングアウトの使用を開始するには、次の情報をご確認ください。

リソース 説明
すべての端末にハングアウトをインストールする どこにいてもハングアウトに参加できるように、パソコンやモバイル端末にハングアウトアプリをインストールしてください。
Google ラーニング センター

これらの簡単なチュートリアルを確認すれば、すぐにチャットやビデオハングアウトを開始できます。

ハングアウト履歴の検索など、一般的な操作に関するヒントをご覧ください。

G Suite Show の動画 ハングアウトを最大限に活用するため、これらの簡潔で分かりやすい動画をご覧ください。
ハングアウトでの業務プロセス これらの一般的な使用例によって、ハングアウトを活用して仕事の進め方を変える方法について理解を深めることができます。
G Suite ユーザー向けハングアウト チャットのよくある質問 ハングアウト チャットへの切り替えに関する詳細をご覧ください。
ハングアウト ヘルプセンターで詳細を確認する

Google ハングアウト ヘルプセンターには、ハングアウト チャットやビデオハングアウトの使用についての詳しい手順が記載されています。以下にトピックの一部を紹介します。

また、その他のトピックもあります。

Chromebox for meetings でビデオ会議室を作成する

Google ハングアウトは、あらゆるミーティング スペースをビデオ会議室に変える Chromebox for meetings を支える技術でもあります。

概要については、以下の短い動画をご覧ください。また、Chromebox for meetings ヘルプセンターのスタートガイドもご利用ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。