G Suite Basic エディション

G Suite Basic の新規お申し込みは受け付けておりません。G Suite Basic を導入済みの場合、現在のサブスクリプションおよび関連するすべてのサービスは、新しいサービスへの移行が行われるまで、これまでどおりご利用いただけます。今後数か月にわたって、新サービスへの移行をご案内してまいります。

G Suite Basic エディションは、ビジネス用のメール、共有カレンダー、オンラインのドキュメント編集機能とストレージ、ビデオ会議機能などを備えた、コラボレーションと生産性向上のためのアプリケーション スイートです。

標準価格: ユーザーあたり月額 6 米ドル(またはご利用いただける現地通貨での同等額)です。

コラボレーションを促進するアプリを備えたオフィス スイート

G Suite Basic では、組織内で次のサービスをご利用いただけます。

  • Gmail: aoki@[会社名].com のようなビジネス用アドレスを使ってメールを送受信する
  • カレンダー: カレンダーを共有して会議やイベントのスケジュールを簡単に設定する
  • ドキュメント: オンライン ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションでリアルタイムの共同編集を行う
  • ドライブ: ファイルをクラウドで安全に保存、バックアップする
  • Meet: ノートパソコンなどのデバイスからビデオ会議に参加する

管理機能

管理者や IT チームは、次の管理も行うことができます。

  • 一元管理型の管理コンソールからユーザー アカウントとセキュリティ設定を管理する
  • ユーザーによる機能やサービスの利用を制御する
  • モバイル デバイスをリモートで管理する
  • 監査とレポートを通じて使用傾向を把握する
  • エキスパートからサポートを受ける(24 時間 365 日対応)

その他の機能を追加する

G Suite Basic の入手後は、次のようなことを行えます。

  • 30 GB を超えるストレージが必要なユーザーにドライブ ストレージを追加する。詳細
  • 電子情報開示、データ保持、アーカイブが必要なユーザーの Vault ライセンスを購入する。詳細
  • Business Standard エディションに後からアップグレードして、さらに多くの機能を利用する。詳細
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。