Google クラウド プリントのバックアップ サーバーを設定する

この記事は、Windows® プリント サーバーで Google クラウド プリントを設定する IT 管理者を対象としています。初めて Google クラウド プリントを使用する場合は、Google クラウド プリント サービスをご覧ください。

組織の Windows サーバーで Google クラウド プリント コネクタを設定した後、セカンダリ サーバーを設定できます。セカンダリ サーバーを設定すると、プライマリ サーバーを使用できない場合にドキュメントの印刷が自動的に引き継がれ、印刷の遅れが回避されます。

準備

セカンダリ Windows サーバーで Google クラウド プリント コネクタを設定するにあたっては、次のことを確認してください。

  • プライマリ サーバーで Google クラウド プリント コネクタが Windows サービスとして実行されている
  • プライマリ サーバーとセカンダリ サーバーのコンピュータ ホスト名が同じである。
  • プライマリ サーバーで障害が発生した場合、セカンダリ サーバーを一時的に、または長期にわたって Google クラウド プリントに使用できる。
  • 両方のサーバーでネットワーク プリンタの名前とドライバが同じである。
  • 両方のサーバーでコネクタの設定に同じ Windows 管理者アカウントを使用している。
  • すべてのユーザーに対して Chrome 27 以上がインストールされている。コネクタは別のユーザーとして実行され、コネクタから Chrome にアクセスする必要があります。通常、Chrome のバージョンは Program Files\Google\Chrome で確認できます。

Microsoft® Active Directory を使用している場合、プライマリ サーバーとセカンダリ サーバーのホスト名は同じにはできません。プライマリ サーバーの障害発生時にも印刷できるようにするには、各サーバーで別々の Google クラウド プリント コネクタのインスタンスを実行します。この場合、ユーザーにはプリンタが重複して表示されますが、それで問題はありません。

セカンダリ Windows サーバーで Google クラウド プリント コネクタを設定する

プライマリ プリント サーバーで障害が発生した場合にドキュメントを印刷できるようにセカンダリ サーバーを設定するには:

  1. Chrome で、Windows 用 Google クラウド プリント サービスをダウンロードしてインストールします。
  2. [スタート] メニューから Google クラウド プリント サービスを開いて [実行] をクリックします。
  3. Windows 管理者のユーザー名とパスワードを入力し、[登録] をクリックします。
    注: Windows 管理者アカウントは、プライマリ サーバーでコネクタを設定したときと同じものを使用してください。
  4. Chrome ウィンドウで、G Suite アカウントにログインします。
  5. [Microsoft XPS Document Writer] を選択し、[プリンタを追加] をクリックします。
  6. Google クラウド プリント サービスを開いて [停止] をクリックします。
  7. プライマリ サーバーからセカンダリ サーバーに Service State ファイルをコピーします。ファイルは C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Google\Cloud Print Service にあります。
  8. [スタート] メニューから Google クラウド プリント サービスを開いて開始します。

注: 障害復旧時に一部のプリンタが使えなくなることのないように、プライマリ サーバーに接続されているすべてのネットワーク プリンタをセカンダリ サーバーにも登録しておいてください。

セカンダリ サーバーの設定をテストする

セカンダリ サーバーから印刷できることを確認するには:

  1. プライマリ サーバーがオンラインの状態で、Chrome 搭載デバイスから Google クラウド プリントを介して印刷できることを確認します。
  2. プライマリ サーバーの接続を解除し、セカンダリ サーバーをオンラインにします。
  3. プライマリ サーバーと同じ方法(ステップ 1 の方法)で印刷を試みます。印刷ジョブがセカンダリ サーバーで処理されれば成功です。

注: この記事で紹介している手順は、Microsoft® Windows Server 2008 R2 で検証されています。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。