ユーザーを個別に追加する

ユーザーが Google の企業向けサービスにログインしてアクセスできるようにするには、ユーザー アカウントが必要です。ユーザー アカウントを追加する方法は複数あります。ここでは、Google 管理コンソールを使用してアカウントを追加する方法について説明します。

ユーザー アカウントを追加するには:

  1. Google 管理コンソールにログインします。
  2. [ユーザー] をクリックします。
  3. ユーザーを追加する組織部門を選択します。
    必要な場合は filter をクリックして、組織部門を表示します。
  4. をクリックします。
  5. 下位組織を選択した場合は、[ユーザーを手動で作成する] オプションを選択し、[続行] をクリックします。それ以外の場合は、次の手順に進みます。
  6. 新しいユーザーの []、[]、[メインのメール アドレス] を該当の欄に入力します。
  7. アカウントに関連付けられているドメインが複数ある場合、ユーザーを追加するドメインを選択します。

    Google の企業向けアカウントに関連付けられているドメインが複数ある場合、@ マークの右の欄に、使用できるドメインがプルダウン リストとして表示されます。選択したドメインが、ユーザーのメール アドレスの @ マークの後ろの部分になります。

  8. ユーザーの初期パスワードを設定します(省略可)。

    管理コンソールによって、新規ユーザーの仮のパスワードが生成されます(記号、大文字、小文字、数字の混在するパターンが使用されます)。パスワードの長さは、最小の長さ(8 文字)またはドメインに設定したパスワードの最小の長さよりも長くなります。

    別の初期パスワードを設定するには、[パスワードの設定] をクリックし、パスワードを 2 回入力します。パスワードは 8 文字以上にする必要があります。安全なパスワードを作成するためのヒントについては、パスワードのヒントに関するページをご覧ください。

  9. [新しいユーザーを作成] をクリックします。
  10. [手順をメールで送信] か [手順を印刷] をクリックし、アカウント情報を新しいユーザーに送信します。

    手順をメールで送信する場合は、新しいメール アドレスではなく、ユーザーがこれまで使用しているメール アドレスにメールを送信します。

  11. [完了] をクリックします。
  12. 追加のユーザー設定を編集します(省略可)。

    新しいユーザーをグループに追加する場合や、Google Apps Directory にユーザー情報を表示しないようにする場合など、他のユーザー設定を行うには、リスト内でユーザー名をクリックします。手順については、ユーザー アカウントの管理をご覧ください。

新しいユーザー アカウントが検索可能なディレクトリに表示されるまでに 24 時間程度かかることがあります。共有オプションを変更して、Google Apps Directory でユーザーを非表示にすることもできます。