Google クラウド プリント サービス

これは IT 管理者向けの記事です。エンドユーザー向けの Google クラウド プリントの設定方法については、Google クラウド プリント ヘルプセンターをご覧ください。

Google クラウド プリント(GCP)は、ウェブに接続された任意の端末から印刷できるようにするサービスです。パソコン、スマートフォン、タブレットからの印刷ジョブを転送し、インターネットに接続されたプリンタに送信します。このサービスにより、ユーザーは簡単にプリンタを見つけて各自の端末から印刷できるようになります。複雑な設定やドライバのインストールは必要ありません。

Google クラウド プリントを設定すると、ウェブに接続された任意のパソコン、スマートフォン、タブレットから印刷できるようになります。以下に例を挙げます。

  • Chrome 搭載端末や Windows / Mac / Linux パソコン上の Chrome ブラウザ
  • Google ドライブを含む G Suite のモバイル版
  • Gmail(スマートフォンやタブレットのウェブブラウザ経由)
  • Chrome 搭載端末(Chromebook や Chromebox)
  • パソコン、スマートフォン、タブレットのすべての主要プラットフォーム上のサードパーティ製のネイティブ モバイル アプリ
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。