G Suite ユーザーのトレーニング

ユーザーに職場で G Suite や Drive Enterprise を最大限に活用してもらうために、下記のトレーニング リソースをご利用ください。

G Suite ラーニング センター

職場で G Suite を使いこなすために、トレーニング ガイド、Microsoft® からの移行ガイド、生産性向上に関するヒント、お客様事例などの資料をご活用ください。

G Suite ラーニング センターを見る

G Suite ラーニング センターのロゴ

G Suite トレーニング拡張機能

この拡張機能を Chrome ブラウザに追加すると、G Suite を快適にお使いいただけるように設計されたシンプルでインタラクティブなトレーニング レッスンを受けられます。

: G Suite トレーニング拡張機能は、9 月 30 日をもって提供を終了いたします。詳しくは、G Suite トレーニングの提供終了予定(2019 年 9 月)に関するお知らせをご覧ください。

G Suite トレーニング拡張機能を設定

G Suite トレーニング拡張機能

From the G Suite 動画シリーズ

Google 社員の Jenny、Jimmy、Drea、James が、毎週 G Suite のヒントやコツをご紹介しています。

From the G Suite 動画を見る

From the G Suite ロゴ

 

Transformation Gallery

業種、職務、サービス別に、G Suite の活用プロセスや成功事例をご紹介しています。

Transformation Gallery を見る

Transformation Gallery

ローカライズされたリソース

ユーザーが英語以外の言語を使用している場合は、ユーザーガイド、ヘルプセンター、動画の字幕、サービスのインターフェースなど、各国語にローカライズされたリソースをご利用いただけます。

ヘルプセンターのローカライズ

ヘルプセンターの言語を変更するには、ページの下部に表示されている言語をクリックし、希望の言語をリストから選択します。

ヘルプセンターをローカライズする

G Suite 動画の字幕

G Suite の YouTube チャンネルの動画には、各言語の字幕が付いているものもあります。

字幕を有効にする方法は次のとおりです。

  1. G Suite YouTube チャンネルにアクセスします。
  2. 再生したい動画をクリックするか、上部にある [再生リスト] をクリックして注目のコンテンツを表示します。
  3. 動画の再生が始まったら、字幕アイコンをクリックして字幕をオンにします。
  4. 一部の YouTube 動画では他の言語の字幕も利用できます。字幕の言語を変更するには、設定アイコンをクリックして [字幕] 欄から言語を選択します。

YouTube 字幕

デフォルトの言語を選択する

管理者は、G Suite のデフォルト言語を選択できます。

Gmail、Google カレンダー、Google ドキュメントといったサービスのインターフェースは多くの言語で提供されています。通常、言語設定は各サービスのページ上隅にある [設定] から行えます。

次のサービスでは言語設定を変更してください。

ローカライズされたリソース

ユーザー補助機能に関するユーザー向けガイド

Google ヘルプセンターに用意されている、ユーザー補助機能のユーザーガイドをユーザーにご紹介ください。このガイドには、おすすめのスクリーン リーダーやブラウザについての説明をはじめ、G Suite のユーザー補助機能に関するさまざまな情報が記載されています。

ユーザー補助に関する G Suite ユーザーガイドを見る

ユーザー補助機能に関するユーザー向けガイド

その他のヘルプ

G Suite をお使いの場合、下記のヘルプセンターでさまざまな記事を参照したり、トラブルシューティングを行ったりできます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。