DKIM を使用してメールを認証する

TXT レコードについて

TXT レコードは、ドメイン外部のソース用のテキスト情報を含むドメイン ネーム システム(DNS)レコードの一種です。このレコードはドメインの設定に追加します。

TXT レコードはさまざまな目的に使用できます。Google ではこのレコードを使用して、ドメインの所有権を確認したり、メールのセキュリティを確保したりします。

TXT レコードを使用してドメインの所有権を確認する

G Suite または Google Cloud のアカウントを設定する際に、ドメインの設定に追加するレコードが Google から提供されます。レコードが追加されたことを Google が確認すると、ドメインの所有権確認のお手続きは完了です。詳しい手順については、こちらをご覧ください

注: G Suite のお申し込みにあわせてドメインをご購入いただいた場合、所有権の確認手続きは不要です。

TXT レコードを使用してメールのセキュリティを確保する

G Suite で TXT レコードを使用してフィッシングや迷惑メールを防ぐことができます。

TXT レコードを追加する

TXT レコードを追加するには、個々のドメインホストにログインする必要があります。通常、ドメインホストとは、ドメイン名を購入したホストです。ドメインホストがわからない場合は、ドメインホストを特定できます。

TXT レコードの作成の詳細については、ドメインホストのサポートチームにお問い合わせください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。