A レコードのトラブルシューティング

ドメインの DNS 設定で A レコードを設定した後で、ドメイン内で現在どの A レコードが有効になっているかを調べることで、変更の状態を確認することができます。それには、サードーパーティのウェブサービスを使用するか、またはパソコンから DNS 照会を実行します。たとえば、独自のドメイン アドレスを有効にするために A レコードを設定したにもかかわらず、ブラウザで独自のアドレスを入力しても目的のウェブサイトにリダイレクトされない場合は、いずれかのツールを使用して、変更が反映されているかどうかを調べ、変更内容が正しいことを確認します。

DNS レコードの変更が有効になるまでに 72 時間程度かかる場合があります。

無料のウェブサービスを使用して A レコードを検索する
  1. 次のウェブサイトにある DNS レコード ルックアップ ツールにドメイン名を入力します。

    https://toolbox.googleapps.com/apps/dig/

    A レコードのみを検索する場合は、ドメイン名の前に「a:」を付け、「a: example.com」のように指定します。

    すでに設定されているドメインについて結果を確認するには、「spottedfig.org」と入力します。

  2. フォームを送信します。
  3. 結果を確認します。返された値は、A レコードの値のページの値と一致しているはずです。
パソコンで nslookup を実行する

nslookup というアプリケーションはほとんどのオペレーティング システムに付属しており、これを使用して Windows、Mac、Linux のコマンドラインからネームサーバーの情報を検索できます。

使い方:

  1. ターミナルを開きます。Windows の場合、[スタート] > [ファイル名を指定して実行] をクリックし、「cmd」と入力して Enter キーを押します。
  2. コマンド「nslookup -q=a spottedfig.org」を入力して実行します。
  3. 次のような結果が出力されるので、確認します。

     

    Server:    8.8.8.8
    Address:    8.8.8.8#53
    
    Non-authoritative answer:
    Name:    spottedfig.org
    Address: 216.239.38.21
    Name:    spottedfig.org
    Address: 216.239.36.21
    Name:    spottedfig.org
    Address: 216.239.34.21
    Name:    spottedfig.org
    Address: 216.239.32.21    

     

  4. 後半部分に、A レコードで指定したサーバーの IP アドレスがあることを確認します。
    • 216.239.32.21
    • 216.239.34.21
    • 216.239.36.21
    • 216.239.38.21
  5. 先頭行に表示された IP アドレスが、指定したネームサーバーを指していることを確認します。
  6. または、ネームサーバーが Google から提供されたものではない場合は、8.8.8.8nslookup コマンドに追加すると、Google Public DNS 解決サービスを使用し、お使いのネームサーバーを迂回することができます。nslookup -q=a spottedfig.com 8.8.8.8 のように指定します。
  7. 再び結果を見て、正しい IP アドレスが返されていることを確認します。

さらにサポートが必要な場合 は、ご利用のドメインホストにお問い合わせください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

true
14 日間の無料試用を今すぐ開始してください

ビジネス向けのメール、オンライン ストレージ、共有カレンダー、ビデオ会議、その他多数の機能を搭載。G Suite の無料試用を今すぐ開始してください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73010
false