管理者のカスタムロールを作成、編集、削除する

この操作を行うには、特権管理者としてログインする必要があります。

既定の管理者ロールでは必要な権限をユーザーに割り当てられない場合は、カスタムロールを作成します。それぞれのカスタムロールに管理者権限を含めることで、そのロールを持つユーザーは Google 管理コンソールで特定の管理タスクを行えるようになります。どの権限を選択するかで、ユーザーの管理コンソールのホームページに表示されるコントロールや、管理できる設定が決まります。管理者が選択した権限にかかわらず、カスタムの管理者ロールを持つユーザーが管理者やその他の管理者アカウントに対して変更を加えることはできません。

組織全体で最大 750 個のカスタムロールを作成できます。制限が適用される前に組織でカスタムロールの数が 750 を超えていた場合は、上限を超えないようにロールを調整することをおすすめします。

カスタムロールを作成する

始める前に: 作成対象のロールがすでに存在していないかどうかを確認します。既定の管理者ロールをご覧ください。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    特権管理者権限のあるアカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインしてください。

  2. 管理コンソールで、メニュー アイコン "" 次に "" [アカウント] 次に [管理者ロール] にアクセスします。
  3. [新しいロールを作成] をクリックします。
  4. ロールの名前と、必要に応じて説明を入力し、[続行] をクリックします。
  5. [権限名] リストで、このロールを持つユーザーに付与する権限を、チェックボックスをオンにして選択します。

    各権限の詳細

  6. [続行] をクリックします。
  7. 権限を確認し、[ロールを作成] をクリックします。
  8. 手順に沿ってユーザーにカスタムロールを割り当てます。

カスタムロールを編集する

  1. Google 管理コンソールログインします。

    特権管理者権限のあるアカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインしてください。

  2. 管理コンソールで、メニュー アイコン "" 次に "" [アカウント] 次に [管理者ロール] にアクセスします。
  3. 削除するカスタムロールをクリックします。
  4. 操作を選択します。
    • ロールの名前または説明を編集するには、[ロールの情報を編集] をクリックして変更します。
    • ロールに関連付けられた権限を編集するには、[権限] をクリックして、このロールを持つユーザーに付与する権限のチェックボックスをオンにします。
  5. [保存] をクリックします。

カスタムロールを削除する

要件: 自分に割り当てられているカスタムロールを自分で削除することはできません。別の特権管理者に連絡してロールの割り当てを外してもらってから、手順に沿ってロールを削除します。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    特権管理者権限のあるアカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインしてください。

  2. 管理コンソールで、メニュー アイコン "" 次に "" [アカウント] 次に [管理者ロール] にアクセスします。
  3. 削除するカスタムロールをクリックします。
  4. [割り当て済みの管理者] をクリックします。
  5. [管理者] チェックボックスをオンにして、このロールが割り当てられているすべての管理者を選択します。
  6. [ロールの割り当て解除] 次に [ロールの割り当て解除] をクリックします。
  7. [ロールを削除] 次に [ロールを削除] をクリックします。

関連トピック

組織部門の管理者ロールを作成する

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73010
false
false