管理者のカスタムロールを作成、編集、削除する

この操作を行うには、特権管理者としてログインする必要があります。

既定の管理者ロールでは必要な権限をユーザーに割り当てられない場合は、カスタムロールを作成します。それぞれのカスタムロールに管理者権限を含めることで、そのロールを持つユーザーは Google 管理コンソールで特定の管理タスクを行えるようになります。

カスタムロールを作成する

始める前に: 作成対象のロールがすでに存在していないかどうかを確認します。既定の管理者ロールをご覧ください。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[管理者の役割] に移動します。
  3. 次のいずれかの方法でロールを追加します。
    • ロールを最初から作成するには、[新しいロールを作成] をクリックします。
    • 既存のロールをカスタマイズするには、ロールを選択して [ロールをコピー] をクリックします。
  4. ロールの名前と、必要に応じて説明を入力し、[続行] をクリックします。

    ロールをコピーした場合は、左上の [管理者ロール] をクリックし、リストにあるカスタムロールの名前をクリックします。

  5. [権限] リストで、このロールを持つユーザーに付与する権限を、チェックボックスをオンにして選択します。

    各権限の詳細

    どの権限を選択するかで、ユーザーの管理コンソールのホームページに表示されるコントロールや、管理できる設定が決まります。

  6. [次へ] をクリックします。
  7. 権限を確認し、[ロールを作成] をクリックします。
  8. 手順に沿ってユーザーにカスタムロールを割り当てます。

カスタムロールを削除する

要件: 自分に割り当てられているカスタムロールを自分で削除することはできません。別の特権管理者に連絡してロールの割り当てを外してもらってから、手順に沿ってロールを削除します。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[管理者の役割] に移動します。
  3. 左側で、削除するロールをクリックします。
  4. [割り当て済みの管理者] をクリックします。
  5. [管理者] チェックボックスをオンにして、このロールが割り当てられているすべての管理者を選択します。
  6. [ロールの割り当て解除] 次に [ロールの割り当て解除] をクリックします。
  7. [ロールを削除次に [ロールを削除] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。