ブロックされている送信者の設定

ブロックされている送信者リストにアドレスやドメインを追加すると、特定のアドレスまたはドメイン全体からのメールを自動的に拒否することができます。

他のメール セキュリティ設定と同様に、ブロックされている送信者の設定は組織部門のすべてのユーザーに適用されます。子組織のユーザーは、親組織に対して作成された設定を継承します。

Gmail の詳細設定を行った後、その設定が各ユーザー アカウントに反映されるまで最大で 1 時間ほどかかる場合があります。以前の変更は、管理コンソールの監査ログで確認できます。

ブロックされている送信者リストを設定する
  1. Google 管理コンソールログインします。
  2. ホームページから [アプリ] > [G Suite] > [Gmail] > [詳細設定] にアクセスします。
  3. [組織] セクションで、設定の適用先となるドメインまたは組織部門をハイライト表示します(詳しくは、Gmail の詳細設定をご覧ください)。
  4. 下にスクロールして [ブロックされている送信者] セクションを表示します。
    • 設定のステータスが「まだ設定されていません」の場合は、[設定] をクリックします([設定を追加] ダイアログ ボックスが表示されます)。
    • 設定のステータスが「ローカルに適用しました」の場合は、[編集] をクリックして既存の設定を編集するか([設定を編集] ダイアログ ボックスが表示されます)、[他にも追加] をクリックして新しい設定を追加します([設定を追加] ダイアログ ボックスが表示されます)。
    • 設定のステータスが「継承」の場合は、[表示] をクリックして継承された設定を表示するか、[他にも追加] をクリックして新しい設定を追加します([設定を追加] ダイアログボックスが表示されます)。
  5. 詳細な手順やガイドラインについては、下記のセクションをご覧ください。変更を終えたら、[設定を追加] または [保存] をクリックしてダイアログ ボックスを閉じます。
  6. [メール設定] ページの下部にある [変更を保存] をクリックします。
リストにアドレスやドメインを追加する

上記の手順を実行した後で、次の操作を行います。

注: アドレスまたはドメイン名を入力すると、これらのアドレスやドメイン名は Gmail でエンベロープ送信者(またはメッセージ ヘッダーの「Return-Path」セクション)ではなく、メッセージ ヘッダーの「From:」部分と照合されます。このため、「From:」の送信元と入力したアドレスまたはドメインが正確に一致する必要があります。
  1. [既存のリストを使用するか、新しいリストを作成してください] をクリックします。
  2. 既存のリスト名を選択するか、[新しいリストを作成] 欄に新しいリスト名を入力し、[作成] をクリックします。
  3. リスト名にカーソルを合わせ、[編集] をクリックします。
  4. メールアドレスやドメインをリストに追加するには、[追加] をクリックします。
  5. アドレスまたはドメイン名を入力し、[保存] をクリックします。
  6. メールアドレスやドメインをさらにリストに追加するには、手順 4~5 を繰り返します。
デフォルトの拒否通知を編集

この欄には、拒否通知に使用するカスタム テキストを入力できます。

リストに例外を追加する

[オプション] セクションで [これらの承認済み送信者リストに含まれているアドレスやドメインから受信したメールにはこの設定を適用しない] チェックボックスをオンにすると、承認されている送信者リストを新規作成したり、作成済みのリストを再使用したりできます。承認されている送信者リストを使用して、特定のアドレスまたはドメインからのメールを承認できます。ブロックされている送信者の設定で、承認されている送信者リストを指定すると、そのリストにあるドメインまたはメールアドレスからのメールには、ブロックされている送信者の設定が適用されません。注: 他の設定によってメールが引き続きブロックされる可能性はあります。

注: 承認されている送信者からのメールがウィルスに感染している場合やメール攻撃の一端である場合、Google のウィルス対策機能によりメールはユーザーに配信されません。

承認済み送信者リストを作成するには:

  1. [オプション] セクションで [これらの承認済み送信者リストに含まれているアドレスやドメインから受信したメールにはこの設定を適用しない] チェックボックスをオンにします。
  2. [既存のリストを使用するか、新しいリストを作成してください] オプションをクリックします。
  3. 既存のリスト名を選択するか、[新しいリストを作成] 欄に新しいリスト名を入力し、[作成] をクリックします。
  4. リスト名にカーソルを合わせ、[編集] をクリックします。
  5. メールアドレスやドメインをリストに追加するには、[追加] をクリックします。
  6. メールアドレスまたはドメイン名(solarmora.com など)を入力します。
    注: 承認されている送信者が SPF や DKIM などの認証を有効にしていない場合、[ブロックされている送信者] の設定が適用されないようにするには、[送信者の認証を要求しない] をクリックします。このオプションを使用する場合は、なりすましの可能性があるため注意が必要です。
  7. [保存] をクリックします。
  8. メールアドレスやドメインをさらにリストに追加するには、手順 5~7 を繰り返します。
設定を終えたら、ダイアログ ボックス下部の [設定を追加] をクリックしてから、[メール設定] ページ下部の [変更を保存] をクリックして変更を確定します。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。