G Suite Marketplace について

G Suite Marketplace には、Google Cloud 用のネイティブ アプリの機能を拡張する、高品質な企業向けアプリが豊富に用意されています。ここでは、Marketplace アプリを使用して G Suite の機能を強化する方法をいくつかご紹介します。

  • Marketplace CRM の各種アプリを使うと CRM の情報を Google のサービスと統合することができるので、たとえば顧客から届くメールに、Google カレンダーと同期された CRM の参考情報を表示させることが可能になります。
  • プロジェクト管理アプリケーションを使用すると、管理者が作成したタスクをチームメンバーのカレンダーに自動的に追加し、チームメンバーの Gmail に通知を送信できます。共有ドライブのファイルには、プロジェクト管理アプリケーションから直接アクセスできます。
  • 管理用の各種ツールを使うと、ドメインの管理を行いやすくなります。ユーザーの一括設定、パスワード保護ポリシーの強化、カスタム セキュリティ レポートの発行などができるツールが用意されています。

Marketplace は、Google アカウントをお持ちであればどなたでもご利用いただけます。G Suite 管理者の方であれば、ユーザーが使えるようにアプリをインストールしたり、あるいはユーザー自身でインストールできるようにアプリを承認したりできます。インストールしたアプリには、アプリ ランチャー アプリ からアクセスすることができます。

G Suite とシングル サインオン(SSO)で統合されているため、Marketplace アプリを使用するために別のユーザー名とパスワードは必要ありません。
Marketplace アプリを探す

G Suite Marketplace は、https://apps.google.com/marketplace から利用できます。また、管理者は管理コンソールからも Marketplace にアクセスできます。

  1. Google 管理コンソールにログインします。
  2. 次のいずれかの操作を行います。
    • ダッシュボードの右側にある [ツール] で [G Suite Marketplace] をクリックします。
    • [アプリ] > [Marketplace アプリ] をクリックし、ページの上部にある  をクリックします。

ウェブ上の Marketplace からは、次のようにアプリを探すことができます。

  • 画面上部から [ビジネスツール] > [販売、CRM] などのカテゴリやサブカテゴリを選びます。
  • 画面をスクロールして [人気のアプリ]、[高評価のアプリ]、[新着アプリと注目アプリ] などのリンクから探します。
  • Google ドライブと連動するアプリを表示します。
  • 上部にある [検索] バーを使用し、アプリ名や会社名で検索します。

興味のあるアプリをクリックすると、説明ページに移動します。このページでは、アプリの詳細情報を入手したり、デモ動画を再生したり、ユーザー レビューと評価を見たり、アプリのインストールを行ったりすることができます。

インストール済みのアプリには、緑のチェックマークが付きます。
アプリケーションをインストールする

インストールするアプリが見つかったら、[アプリをインストール](管理コンソール)または (ウェブサイト)をクリックします。その他の G Suite サービス(カレンダーやコンタクトなど)との統合に向けた、データアクセス要件が表示されます。インストールを続行するには、アクセスを許可します。

会社や学校などが管理するドメインで G Suite をご使用の場合は、アプリをインストールするには、アプリ管理者がそのアプリを承認している必要があります。管理者が承認していないアプリをインストールしようとした場合は、組織での使用を許可されていないことを示すメッセージが表示されます。

管理者としてアプリをインストールする場合、新しいアプリが使用可能になったことをユーザーに通知できます。

アプリを管理する(ユーザー)

ユーザーはインストールされた Marketplace アプリをすべて表示したり、アプリを削除したり、組織の他のメンバーとアプリのリンクを共有したりできます。

  1. Apps Marketplace(https://apps.google.com/marketplace)にアクセスします。
  2. Google アカウントを使用してログインします。
  3. ページの上部で [アプリを管理] をクリックします。

会社や学校などが管理するドメインで G Suite をご使用の場合は、管理者によってインストールされたアプリと、ユーザー自身がインストールしたアプリのリストが表示されます。

  • ユーザー自身がインストールしたアプリを削除するには、[管理] > [削除] をクリックします。
  • リンクを共有するには  をクリックし、アプリのリンクをメールで送信するか、Google+ で共有します。
アプリを管理する(管理者)
管理コンソールで Google Marketplace アプリを管理します。
  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのホームページから、[アプリ] 次に [Marketplace アプリ] にアクセスします。

    [Marketplace アプリ] のページでは、次の操作を行えます。

  3. リスト内のアプリをクリックし、そのアプリの [設定] ページに移動します。ここでは次の操作を行えます。

アプリケーションをインストールする前に

Marketplace は、Google アカウントをお持ちであればどなたでもご利用いただけます。Marketplace にあるサードパーティ製アプリの保証やサポートは、G Suite のサポートチームではなく各ベンダーより提供されます。

デベロッパーの方は、G Suite 向けのアプリケーションを構築するについてのページMarketplace でのアプリケーションやサービスの販売についてのページをご覧ください。

管理者の方は、ドキュメント エディタ(Google スプレッドシート、スライドなど)用のアドオンが G Suite Marketplace に移行中ですので、デベロッパーによるアドオンの更新が完了すれば、G Suite Marketplace でそのアドオンを見つけることができるようになります。

ただし、アドオンを移行しないデベロッパーもあります。その場合は、Chrome ウェブストアや G Suite Marketplace でそのアドオンを見つけることはできません。移行されないアドオンは引き続きご利用いただけますが、一度アンインストールすると再インストールすることはできません。デベロッパーによる G Suite Marketplace へのアドオンの移行が完了すると、そのアドオンは自由にアンインストール、再インストールできるようになります。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。