Google グループを使用してコンテンツを共有する

Google グループを使用すると、Google のドキュメントやサイト、動画、カレンダーを複数のユーザーと簡単に共有できます。新しいメンバーをグループに追加すると、そのメンバーには、追加後にグループで新たに共有されるコンテンツへのアクセス権が自動的に与えられます。

注: メンバーの追加以前にグループで共有していたコンテンツを新しいメンバーが利用できるようにするには、管理者がそのコンテンツをグループと再共有する必要があります。

たとえば、「marketing-team@your_domain.com」というアドレスのグループを作成し、メンバーを 5 人追加した場合、このグループのアドレスとドキュメントを共有するだけで、すぐにその 5 人と Google ドキュメントを共有できます。後で別のメンバーを追加した場合、そのドキュメントや、以前にグループと共有していたコンテンツに新しいメンバーがアクセスできるようにするには、管理者がドキュメントとコンテンツを再共有する必要があります。

グループからメンバーを削除した場合、削除されたユーザーは、グループで共有されているコンテンツにアクセスできなくなります。

注:

  • ドメイン外のユーザーとのコンテンツ(Google ドキュメントなど)共有を G Suite 管理者が禁止している場合、コンテンツにアクセスできるのはドメイン内のグループ メンバーのみです。
  • 別のグループをメンバーとして含むグループとコンテンツを共有する場合、「子」グループのメンバーには「親」グループに与えられた共有権限が適用されます。
ドキュメントをグループと共有するには
  1. Google ドライブで新しいドキュメントを作成するか、既存のドキュメントを開きます。詳細
  2. ドキュメントで [共有] をクリックします。
  3. [招待] 欄に、グループのアドレスを入力します。
  4. グループのアクセスレベルとして、[編集者]、[コメント可]、[閲覧者] のいずれかを選択します。
  5. [完了] をクリックします。
後からグループに新しいメンバーを追加した場合、新しいメンバーはドキュメントの URL でのみドキュメントにアクセスできます。新しいメンバーの Google ドライブの [共有アイテム] ビューにドキュメントを表示するには、ドキュメントをグループと再共有するか、ドキュメントを新しいメンバーと個別に共有する必要があります。
サイトをグループと共有するには
  1. Google サイトでウェブサイトを開きます。

  2. 右上の [共有] をクリックします。

  3. [招待] にグループ名を入力し、[送信] をクリックします。
カレンダーをグループと共有するには
  1. Google カレンダーを開きます。詳細
  2. 右上にある [設定] > [カレンダー] をクリックし、共有するカレンダーをクリックします。
  3. [このカレンダーを共有] をクリックします。
  4. [特定のユーザーとの共有] の [ユーザー] 欄に、カレンダーを共有するグループのメールアドレスを入力します。
  5. [権限の設定] プルダウン リストで、グループに適用するアクセスレベルを選択します。
  6. [ユーザーを追加] をクリックします。
  7. [保存] をクリックします。

注:

  • 共有の招待メールはグループの各メンバーに送信されます。メンバーがこのカレンダーを表示するには、招待状の「このカレンダーを追加する」ためのリンクをクリックする必要があります。このリンクはグループのメンバーに対してのみ有効なものであるため、リンクをウェブページに投稿したり、他のメールで送信したりしても安全です。
     
  • グループに Google カレンダーを使用していないメンバーがいる場合は、HTML バージョンのカレンダーを共有できます。[設定] > [カレンダー] に戻り、共有中のカレンダーをクリックします。[カレンダーの情報] タブで [カレンダーのアドレス] の [HTML] をクリックします。表示された URL をコピーして、グループにメールで送信します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。