組織の空き容量を増やす、または保存容量を追加する

Education エディションをご利用のお客様は、教育機関の空き容量を増やす、または保存容量を追加するをご参照ください。

組織で使用しているストレージの容量が足りなくなってきている場合は、空き容量を増やすか、保存容量を追加する方法をご確認ください。

空き容量を増やす方法

自分の Google アカウントの空き容量を増やすには、こちらをご覧ください。

方法 1: 保存容量を多く使用しているユーザーを見つけてメールを送信する

ストレージ管理ツールを使用すると、保存容量を多く使用しているユーザーを確認できます。そうしたユーザーにメールを送信して、Google Workspace に保存する必要のない大きなファイルやメールを削除するよう依頼します。

保存容量を多く使用しているユーザーに送信するメールのテンプレート

お疲れさまです。

ご利用のアカウントが Google のストレージを多く使用しているようですのでご連絡いたしました。

現在、社内への新しいストレージ制限の適用を進めており、まもなく [有効になる日が決定している場合は明記] この制限が有効になります。この変更に備えるために、ご利用の Google ドライブ、Gmail、Google フォトの現在のストレージ使用量を確認し、不要なファイルを削除していただく必要があります。

次の手順で対応してください。

  1. https://drive.google.com/drive/quota にアクセスしてドライブの使用容量を確認し、大きなファイルや不要なファイルを削除します。
  2. 共有ドライブ(https://drive.google.com/drive/shared-drives)にアクセスして、大きなファイルや不要なファイルを確認のうえ削除します。
  3. 共有ドライブにコピーした可能性のある Google ドライブのコンテンツの削除を検討します。
  4. 不要なメールやサイズの大きなメールを検索して削除するには、Google ドライブ ストレージ内のファイルを管理するを参照のうえ、Gmail の手順で操作してください。
  5. 最後に、プロジェクト、データセット、映画制作などの関係で大容量ストレージが必要な場合は、IT チームまでご連絡ください。他の Google Cloud ストレージ オプションを検討します。

[該当しない場合は削除] 組織の利用規定 [利用規定へのリンク] をご確認のうえ、これらのポリシーに従ってデータを保存していただくようお願いいたします。

できるだけ早くご対応いただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

IT チーム一同

方法 2: 不要な共有ドライブを削除する

ストレージ管理ツールを使用すると、ストレージを多く消費している共有ドライブを確認できます。ストレージ プールを大量に使用している共有ドライブについては、そのオーナーに連絡して使用量を減らす方法がないか確認してください。利用規定に沿わない操作で保存容量が使用されていることを発見した場合は、その共有ドライブを削除できます。

Google Workspace の保存容量を追加する方法

組織の保存容量を増やすには、保存容量の多いサブスクリプションにアップグレードする、追加の保存容量を購入する、まだ Google Workspace ライセンスを持っていないユーザーのために同ライセンスを購入するなどの方法があります。

方法 1: エディションをアップグレードする(推奨)

各エディションの保存容量については、ストレージの比較表をご覧ください。サービス内容について詳しくは、Google Workspace エディションの移行をご覧ください。

選択可能なアップグレード プランを確認するには:

  1. Google 管理コンソールログインします。

    特権管理者権限のあるアカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインしてください。

  2. [お支払い] に移動します。
  3. [サブスクリプションを追加またはアップグレードする] をクリックします。
  4. 目的のエディションで [切り替える] をクリックすると、現在のエディションとアップグレード後のエディションを比較するページが開きます。
  5. 希望するプランが見つかったら、注文フローを進めます。

方法 2: 追加の保存容量を購入する

Google Workspace のほとんどのエディションで、Workspace 追加ストレージ アドオン サブスクリプションを購入できます。1 つのサブスクリプションにつき 10 TB の保存容量が組織のストレージ プールに追加され、必要なだけ容量の追加が可能です。詳しくは、組織用に Google Workspace の追加の保存容量を購入するをご覧ください。

注: Google は、2020 年のリリース以来、お客様の協力のもと、Google Workspace への移行を進めてまいりました。2022 年 6 月をもって、従来の G Suite ストレージ アドオンはご購入いただけなくなりました。このアドオンをご利用になっている場合は、ストレージを Workspace サービスに移行する時期が近づいたらご連絡を差し上げます。

方法 3: ユーザーを追加する

まだライセンスのないユーザーを追加するには、ユーザー ライセンスを追加購入してください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
73010
false
false