ユーザーの管理対象 Android デバイスのトラブルシューティング

従来の G Suite(無償版)をご利用の場合、この機能をご利用いただくには G Suite Basic にアップグレードしていただく必要があります。

G Suite 管理者は、組織で管理するユーザー用 Android デバイスを管理できます。高度なデバイス管理を使用する場合は、セキュリティ ポリシーを適用できるようにするため、ユーザーが各自のデバイスに Android Device Policy アプリ(Google Apps Device Policy アプリの後継)をインストールする必要があります。

ユーザー向けヘルプ

次のようにユーザー自身が管理対象 Android デバイスのトラブルシューティングを行える部分もあります。

Android デバイスの管理に関する一般的な問題を解決する

問題 解決方法
デバイスがブロックされている デバイスのブロックを解除します。
デバイスが承認待ち デバイスを承認します。
デバイスが同期しない

デバイスで Android Sync が有効になっていることを確認します。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] にアクセスします。
  3. [設定] 次に [セットアップ] 次に [モバイルでの同期] をクリックします。
  4. 左側で、ユーザーの組織部門をクリックします。
  5. [Android デバイスでの仕事用データの同期を許可する] チェックボックスがオンになっていることを確認します。
アカウントまたはデバイスをリモートでワイプする モバイル デバイスから企業データを削除します。

デバイス管理の詳細を取得する

ユーザーのデバイスの Android のバージョンを確認する

デバイスにアクセスできる場合は、[設定] 次に [デバイス情報] 次に [ソフトウェア情報] に移動します。

デバイスにアクセスできない場合は、管理コンソールで次の情報を取得します。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] にアクセスします。
  3. [モバイル デバイス] をクリックします。
  4. ユーザーのデバイスを検索します。たとえば、検索欄にメールアドレスを入力します。
  5. オペレーティング システムがデバイスリストに表示されない場合は、デバイスをクリックしてデバイスの詳細を開き、オペレーティング システムを見つけます。

仕事用プロファイルが設定されているかどうかを確認する

デバイスにアクセスできる場合は、[設定] 次に [アカウント] に移動します。管理対象アカウントが [仕事] の下に表示されます。

デバイスにアクセスできない場合は、管理コンソールで次の情報を取得します。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] にアクセスします。
  3. [モバイル デバイス] をクリックします。
  4. ユーザーのデバイスを検索します。たとえば、検索欄にメールアドレスを入力します。
  5. 目的のデバイス、[デバイスのセキュリティ] の順にクリックします。[権限] の値が [プロフィールの所有者] である場合、ユーザーには仕事用プロファイルが設定されています。詳細

デバイス上の Android 管理アプリを確認する

  1.  
    Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] にアクセスします。
  3. [モバイル デバイス] をクリックします。
  4. ユーザーのデバイスを検索します。たとえば、検索欄にメールアドレスを入力します。
  5. 目的のデバイス、[デバイスのセキュリティ] の順にクリックします。[ユーザー エージェント] に管理アプリが表示されます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。