Google ドライブの同期クライアントに関する今後の変更

パソコン版ドライブをダウンロードできるようになりました。パソコン版ドライブへの移行方法について詳しくは、バックアップと同期からパソコン版 Google ドライブに移行するをご覧ください。

データと機能への影響

バックアップと同期と同様に、パソコン版ドライブを使用すると、すべてのデバイスと Google Cloud でコンテンツを簡単に同期できます。ただし、この 2 つのサービスの機能にはいくつかの違いがあります。パソコン版ドライブとバックアップと同期の違いについて詳しくは、以下をご覧ください。
全機能の一覧
  バックアップと同期 パソコン版ドライブ
マイドライブ内のファイルを使用する
共有ドライブ内のファイルを使用する × ○(プランに共有ドライブが含まれる場合や、共有ドライブに招待された場合)
マイドライブ内の選択したフォルダをパソコンと同期する ×(ファイルをストリーミングし、オフラインで使用するフォルダを選択することで、ハードドライブの容量を節約できる。詳しくは、以下のよくある質問をご覧ください)
ドライブ内の選択したファイルをオフラインで使用できるようにする ×
Google 以外のファイル(Microsoft Office や Photoshop など)を開いて保存する
Microsoft Office でドキュメントを編集しているユーザーを表示する ×
[ドキュメント] や [デスクトップ] などのローカル フォルダを Google ドライブに同期する
Google フォトに写真や動画をバックアップする
写真と動画のみを Google ドライブにバックアップする ×(Google フォトにフォルダを直接バックアップできる)
複数のアカウントを同時に使用する
Apple の写真ライブラリからアップロードする
USB からアップロードする
ダークモード ×
選択した拡張子のファイルをドライブやフォトへのアップロード対象から除外する ×
削除済みのアイテムがパソコンとドライブ内のフォルダ間で同期されないようにする ×

バックアップと同期のユーザーがパソコン版ドライブの使用を開始する方法

パソコン版ドライブをダウンロードできるようになりました。

バックアップと同期からパソコン版 Google ドライブにアカウントと設定を移行できます。移行する際に、バックアップと同期でバックアップまたはクラウドと同期しているパソコン上のフォルダについて、設定を確認してください。パソコン版ドライブにアカウントを移行すると、バックアップと同期は自動的にアンインストールされます。

詳しくは、パソコン版 Google ドライブを使用するをご覧ください。

よくある質問

今回の変更の理由を教えてください
パソコン版 Google ドライブでは、ドライブ ファイル ストリームおよびバックアップと同期の優れた機能やよく使用されている機能が統合される予定です。これにより、ドライブを使用するすべてのユーザー(企業ユーザーと個人ユーザーを含む)が統合された強力な同期クライアントを使用できるようになります。
パソコン版ドライブのリリース後にファイルが影響を受けることはありますか?
いいえ。お客様のファイルには影響しません。バックアップと同期のみが更新され、保存済みのファイルは更新されません。
ドライブ ファイル ストリームを使用していますが、どのような影響がありますか
ドライブ ファイル ストリームのユーザーに関しては、特に大きな影響はありません。最新リリースでは、ツールの名称が「パソコン版ドライブ」に変更されます。年内に予定されているリリースでは、バックアップと同期の機能も新たに使用できるようになる予定です。
Google Workspace 管理者です。組織でドライブ ファイル ストリームを使用していますが、新機能の導入に不安があります。どのように対応すればよいですか
管理者はレジストリキーを使用してこれらの新機能を管理できます。新機能を使用できる時期については、リリースノートで確認できるようになる予定です。これらの機能の管理方法について詳しくは、ドライブ ファイル ストリームの設定方法をご覧ください。
バックアップと同期では、パソコンと同期する特定のフォルダをドライブで選択できました。パソコン版ドライブでこれを行うにはどうすればよいですか?

バックアップと同期では、マイドライブからパソコンに特定のフォルダを同期してハードドライブの容量を節約していました。パソコン版ドライブでは、マイドライブのファイルをストリーミングできるため、選択したファイルの分だけハードドライブの容量が使用されます。

ストリーミングを利用する際に、特定のファイルとフォルダをオフラインで使用できるようにするには、以下の手順に沿って操作します。

  1. ファイルまたはフォルダを右クリックします。
  2. [オフライン アクセス] 次に [オフラインで使用可] をクリックします。
ストリーミングとミラーリングの違いについて詳しくは、バックアップと同期からパソコン版 Google ドライブに移行するをご覧ください。
Google Workspace 管理者です。組織でパソコン版ドライブを使用しています。バックアップと同期に含まれる新しい機能の利用を管理するには、どうすればよいですか?
管理者は、これまでバックアップと同期のみで利用できた機能を新しいパソコン版ドライブで無効にすることができます。以下のような機能が対象です。
  • ローカル フォルダをドライブとフォトにミラーリングする
  • 外部ドライブやデバイスからファイルをバックアップする
今後のリリースでは、管理コンソールの [パソコン版ドライブ] でこれらの機能を直接管理できるようになります。それまでは、管理コンソールでバックアップと同期を無効にすることで、これらの機能を無効にできます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73010
false