G Suite ビジネス用メール アカウントから G Suite Basic アカウントへの更新

この情報は G Suite のビジネス用メールアドレスを購入したお客様のみが対象となります。

G Suite ビジネス用メール アカウントから G Suite Basic アカウントへの更新

2020 年 1 月 1 日以降、G Suite のビジネス用メール アカウントは G Suite Basic アカウントに更新されています。

2020 年 1 月上旬にはすべてのアカウントが G Suite Basic に更新されます。

2020 年 1 月のアカウントの変更点

  • メールアドレスは変わりません。

  • G Suite Basic に含まれる他の機能をご利用いただけます。

  • 2020 年 1 月 1 日以降は自動的に変更後の料金が適用され、G Suite Basic フレキシブル プランでお支払いいただくことになります(リージョン割引が適用されます)。

  • Gmail([ユーザー名]@gmail.com)アカウントと G Suite Basic アカウントは恒久的に紐づけられます。つまり、G Suite Basic のサブスクリプションを解約すると、Gmail アカウントと G Suite Basic アカウントの両方が削除されます。

G Suite Basic でできること

G Suite Basic アカウントで利用できるビジネス用機能の一部をご紹介します。

1. 追加料金なしでメールアドレスを追加

info@[ドメイン名].com または sales@[ドメイン名].com といったメールアドレスが必要であれば、このようなアドレスをメール エイリアスとして追加できます。エイリアス アドレスに送信されたメールは、他のメールと一緒に受信トレイに届きます。エイリアスを作成しても追加料金はかかりません。詳細

2. グループ メーリング リスト

project@[ドメイン名].com または support@[ドメイン名].com といったグループリストを作成して、コミュニケーションや共同作業に活用することができます。ユーザーのメールアドレスをグループに追加すると、グループに送信されたメールは各ユーザーの受信トレイに届きます。グループを作成しても追加料金はかかりません。詳細

3. ドメインの追加

所有しているドメインが他にもあれば、それらのドメインを G Suite アカウントに追加できます。ドメイン エイリアスを追加すると、両方のドメインでメールアドレスを持つことができ、プライマリ ドメインでもドメイン エイリアスでもメールを送受信できるようになります。追加料金はかかりません。詳細

4. ユーザー アカウントの追加

ビジネスや組織の成長に合わせて、G Suite Basic にユーザーを追加できます。すべてのユーザーがドメインで自分のアドレスを持つことができます。詳細

5. 2 段階認証プロセスによる保護

アカウントが不正にアクセスされないようにするには、2 段階認証プロセスの利用が効果的です。2 段階認証プロセスを利用すれば、ユーザー名やパスワードを盗んでビジネスデータにアクセスしようとするサイバー犯罪からの防御を強化できます。詳細

G Suite Basic に更新済みかどうかを確認する

  1. モバイル デバイスまたはタブレットではなく、パソコンで Gmail にアクセスします。
  2. ビジネス用メールアドレス(末尾が @gmail.com 以外のアドレス)でログインします。
  3. 右上にある設定アイコン 設定 次の操作 [設定] をクリックします。
  4. [このドメインを管理] をクリックします。
  5. 開いたパネルを確認します。現時点で G Suite Basic アカウントに切り替わっていない場合でも、2020 年 1 月には更新されます。  

アカウントがまだ更新されていない場合

[ビジネス用メールの管理] パネル

Business email hub

G Suite Basic アカウントに更新済みの場合

Google 管理コンソール

新しい管理コンソール

ヘルプとサポート

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。