Google Meet ハードウェアの自動更新ポリシー

Google Meet ハードウェアは自動で更新されデバイス本体と搭載ソフトウェアの機能拡張が行われますが、ハードウェアとテクノロジーの進歩に伴いデバイスは旧式のものとなります。このため、旧式の Google Meet ハードウェアについては、オペレーティング システムなどの機能の自動更新に期限が設けられています。

注: Google Meet ハードウェアの Chrome OS アップデートは四半期ごとに提供されるため、ご利用のデバイスの Chrome OS は常に最新バージョンの 1 つ前もしくはそれ以前のバージョンとなります。

ポリシーの詳細

デバイスの自動更新期限(AUE)が切れると、そのプロダクト モデルはサポート対象外となり、ソフトウェアの自動更新は保証されなくなります。また、Google Cloud や Education エディションのチームによるサポートをすべてご利用いただくことはできません。このようなデバイスを企業や教育機関で使用している場合は、Google 管理コンソールでデバイスを想定どおりに管理できなかったり、新しい管理機能を使用できなかったりすることがあります。

この記事では、リリースした各モデルについて自動更新の期限をご案内しています。自動更新期限後でもソフトウェアが更新される可能性はありますが、期限前に更新が停止することはありません。自動更新期限を迎えるまで、Google Meet ハードウェアの各モデルは管理サービスと連携して機能し、Chrome OS は自動で更新されます。

サポート対象デバイスと AUE

注: すべてのデバイスは、サポート対象として認定された販売パートナーから購入する必要があります。詳細

なお、デバイスの販売終了日についてはメーカーが決定するものであり、自動更新期限とは関連がないため、この表には記載されていません。

プロダクト 自動更新の有効期限
Acer Chromebase for Meetings 24V2(CA24V2) 2025 年 6 月
Asus Chromebox 3(CN65) 2025 年 6 月
CTL Chromebox CBx1 2025 年 6 月
Avocor Desk 27 2028 年 6 月
ASUS Google Meet Compute System 2028 年 6 月
CTL - Google Meet Compute System 2028 年 6 月
Meet Compute System - Series One 2028 年 6 月
ASUS Google Meet Compute System(第 10 世代 Intel) 2028 年 6 月
Meet Compute System - Series One(第 10 世代 Intel) 2028 年 6 月

サポートされていないデバイス

自動更新の期限が切れたモデル:


Google、Google Workspace、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

true
14 日間の無料試用を今すぐ開始してください

ビジネス向けのメール、オンライン ストレージ、共有カレンダー、ビデオ会議、その他多数の機能を搭載。G Suite の無料試用を今すぐ開始してください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
true
73010
false
false