検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

Google データスタジオ(ベータ版)について

データスタジオへようこそ。

データスタジオを使うと、人目を引きつける動的なレポートやダッシュボードを作成できます。データスタジオには以下の特長があります。

  • さまざまなデータソースに簡単に接続できる
  • 魅力のある動的かつインタラクティブなレポートやダッシュボードでデータを視覚化できる
  • Google ドライブと同じように他のユーザーと共有して共同作業できる
データスタジオは現在、ベータ版サービスとしてリリースされています。Google ではデータスタジオが正しく機能するよう開発を進めていますが、予告なく機能が変更されることがあります。
この記事の内容:

データスタジオを使用するための条件

Google アカウントにログインしているユーザーはどなたでも、データスタジオのレポートを表示できます。

レポートやデータソースを作成するための条件は次のとおりです。

  • Google アカウントにログインする
  • 自分の国がサポート対象国(下記を参照)である
  • Google ドライブを使用できる

サポートされているブラウザ

データスタジオの動作は Chrome、Firefox、Safari の各ブラウザでテスト済みです。そのため現時点では、他のブラウザでレポートやデータソースを編集しないことをおすすめします。

ご利用いただける国

データスタジオは現在 37 言語で利用可能で、各言語圏の数字、日付、時間の形式に対応しています。また、データスタジオは 59 の国際通貨を扱っています。ただし、レポートやデータソースを作成するには、サポート対象国に居住されている必要があります。

サポート対象国一覧

  • オーストラリア
  • ブラジル
  • カナダ
  • フランス
  • ドイツ
  • 香港
  • インド
  • インドネシア
  • イタリア
  • 日本
  • マレーシア
  • オランダ
  • ニュージーランド
  • フィリピン
  • 韓国
  • シンガポール
  • スペイン
  • 台湾
  • タイ
  • イギリス
  • アメリカ
  • ベトナム

データスタジオをご利用の際の言語を指定するには、Google アカウントの言語設定でご希望の言語を設定してください。

サポートされている言語

  • ブルガリア語
  • カタルーニャ語
  • 中国語(中華人民共和国)
  • 中国語(台湾)
  • クロアチア語
  • チェコ語
  • デンマーク語
  • オランダ語
  • フィリピン語
  • フィンランド語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • ギリシャ語(現代)
  • ヒンディー語
  • ハンガリー語
  • インドネシア語
  • イタリア語
  • 日本語
  • 韓国語
  • リトアニア語
  • ラトビア語
  • ノルウェー語
  • ポーランド語
  • ポルトガル語(ブラジル)
  • ポルトガル語(ポルトガル)
  • ルーマニア語
  • ロシア語
  • セルビア語
  • スロバキア語
  • スロベニア語
  • スペイン語
  • スウェーデン語
  • タイ語
  • トルコ語
  • ウクライナ語
  • イギリス
  • ベトナム語

次のステップ

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
データスタジオの新機能

新機能と変更点について説明します。